軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > ゆうふるtanakaに行ってきた

ゆうふるtanakaに行ってきた

2011年2月21日月曜日 23:34 | 0 Comment | 0 Trackback

先週は雪かきの後遺症で、今週は先週が忙しくその疲労蓄積で
珍しく2週連続でスキーをパス。この時期としては珍しいですね。
でも、今週も疲労を癒すべく、温泉だけは行ってきました。
もう温泉でも入らないと、やってらんなかったのでね。

で、今回どこに行ったかというと、東御市にある
ゆうふるtanaka」。

20110221-1.jpg

この温泉、しなの鉄道の田中駅前にあります。

20110221-4.jpg

駅はしょぼいのですが、こちらのゆうふるtanakaは
ものすごく立派な建物ですよ。

20110221-3.jpg

田中駅前のデッキを上がるとその正面が入り口。
建物の1Fと別棟に、巨大な駐車場が完備されていますが、
しなの鉄道で向かっても便利だと思います。
なんでも、入湯券とセットになった割引切符も
売り出されているようですよ。

20110221-2.jpg

ちなみに入湯券は500円。価格表にもありますが、
この建物の上の階にはプールやトレーニングルームもあるようです。

さて、肝心な温泉ですが、
またまたすばらしい泉質。偶然ですが、先日の裾花峡温泉と同じく
ナトリウム塩化物泉だそうで、つまりは塩分がある湯。
そのためか、少し茶褐色に色づいており、
浴槽の周りなどには析出物も付着していました。

塩分がある湯は、とにかく温まります。
今回も少し湯に浸かっただけで、
すぐに体がぽかぽかとなり、
すごく効く気がします。
ここもなかなかよい温泉ですよ。

館内にはメニュー豊富なレストランもあるので、
食事をしてもよいかもしれませんね。

20110221-5.jpg

町中にある温泉のためか、
景色はもう一つですが、
泉質はすばらしく、浴室も清潔です。
湯の丸に出かけた帰りは、ここかな?
湯楽里館もよいのですが、
湯の丸からだとちょっと戻る感じなんですよね。
またまたよい温泉を見つけてしまいました。


それにしても、最近温泉ネタが多いですねと思った方は
こちらからポチッと!
ええ、癒されたいお年頃なのです。なんちゃって・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6927

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.