軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 11軽井沢の生活情報 > ホテルのような佐久総合病院・佐久医療センター

ホテルのような佐久総合病院・佐久医療センター

2014年4月14日月曜日 23:28 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、先週の土曜日、高田の花見に行ったわけですが、
その前にまずは佐久へ。
どこへ行ったかというと、こちらです。

201404014-1.jpg

この立派な建物、何だと思いますか?
じつはこれ、先月末に開院したばかりの
佐久総合病院の佐久医療センターなのです。

201404014-2.jpg

私も軽井沢に引っ越す前から持病を抱えており、
この病院にお世話になっております。
全国にその名がとどろく佐久総合病院ですが、
初めて訪れたときは、一瞬帰ろうかと思うほどの
老朽化した病院。
そこに、多くの患者がひしめき合っていたのですが、
今度の新・佐久医療センターは、見違えるような素晴らしい施設です。

ロビーエントランスなど、まるでホテルのようです。

201404014-3.jpg

広々としたロビーの片隅には、
こんなおしゃれなカフェコーナーも。

201404014-5.jpg

そして、このロビーの脇に立つ、少しカーブを描いた建物が
病棟だそうです。上から見ると、桜の花が開いたような
配置になっていて、どこの病室にも明るい日が入るようです。

201404014-4.jpg

景色も綺麗で、病院の周囲にはたくさんの桜が植えられていましたので、
病院にいながら、花見が出来そうですよ。
こんな綺麗な病院では、病や怪我も、早く良くなりそうですね。

ちなみに新しい佐久医療センターは、
かかりつけ病院からの紹介による、完全予約制です。
私もずっとこの新医療センターで受診するのではなく、
主治医の先生の勤務の都合や、診療時間により、
この新医療センターになったり、
旧来の臼田の病院になったりするようです。
慣れるまでは患者も、つとめる先生も大変そうですが、
なんと言っても長野県を代表する基幹病院。
長寿県長野を支える、起点となる病院ですので、
これを機会にますます良い病院になってほしいものです。

と言うことで、病院が終わったらいよいよ高田へ・・・
なのですが、写真の整理が終わらない・・・
もうしばらくお待ちいただくかもしれません。
あしからずご了承ください。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.