軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 長倉神社納涼花火大会2013

長倉神社納涼花火大会2013

2013年7月14日日曜日 23:29 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、連休2日目。
今日は午後から雨の予報だったのですが、
すっかり予報ががずれ、1日そこそこ良い天気でした。
気温も先週ほどではありませんが、
太陽が顔を覗かせた分、昨日よりは高め。
ただ、結構風があったので、
外で作業をしていても、気持ちよく作業が出来ました。

その話題もあるのですが、昨晩の長倉神社の納涼花火大会から
先にご紹介してしまいましょう。

ということで、長年の懸案だった、
長倉神社の納涼花火大会に行ってきました。
軽井沢にいるときには
プリンスショッピングプラザのバーゲンに行っていたり、
出かけていて帰りが遅くなったり、
あるいは東京の実家に墓参りに行ったりしていて、
軽井沢に越してきてからというもの、
一度も行ったことがなかったのです。
ということで、今年は万障繰り合わせて出かけました。

20130713-1.jpg

軽井沢に夏の到来を告げると言われるこの花火大会、
確かに中々見応えのある花火があがります。

20130713-3.jpg
20130713-4.jpg
20130713-2.jpg

時間にして一時間。軽井沢の花火大会としては、
時間も最長です。

せっかくなので、長倉神社にもお参りしてきました。
ここも、軽井沢のほかの神社と同様、宮司さんは同じ。
建物は近代的ですが、中には見事な彫刻が施された
大きな祠がすっぽりと入っています。
まるで、中尊寺の金色堂みたいに鞘堂に入っているようです。
往事の中軽井沢の繁栄が偲ばれる、立派なお社でした。
しかし、ぼんぼりが下がったこの参道が、
風情があって、いかにも夏祭りという感じですね。

20130713-6.jpg

今日の祇園祭に担がれる、御神輿も鎮座していました。
中々立派な御輿ですよ。

20130713-7.jpg
20130713-8.jpg

花火大会の最後は、湯川に渡されたナイアガラ花火でした。

20130713-9.jpg

場所柄、白糸の滝という風情ではありますが、
いやいや立派な花火大会。
まいとし、町内の皆さん、特に中軽方面の方が
盛り上がっている理由がよくわかりました。

さあ、町内は夏が始まってしまいましたが、
我が家はガーデンキッチンの制作が遅れ、
まだ夏がやってきません!
今日も少しはかどったので、
明日にはいろいろ片付けてしまいたいと思います。
上手くいけば、来週には完成・・・するといいなぁ・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7828

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.