軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > カブトムシなシーズン

カブトムシなシーズン

2010年7月24日土曜日 22:25 | 2 Comments | 0 Trackback

最近休みの日に散歩をすると気になるのがこちらの木。

20070724-1.jpg

うちの近所にある木なのですが、毎年カブトムシがたくさんやってくる木なのです。
で、上の写真でお気づきになりましたか?
シルエットになっているカブトムシが2匹いるの。
木の向かって右手に、少なくとも2匹確認できます。

今年はカブトムシがいつもの年より少し高いところにいて、
下から見上げるとちょうど逆光になってしまうので、
少しわかりにくいですね。

梅雨明け前にはいませんでしたので、梅雨が明け、
一気に暑くなってきたのとともに、出てきたようですが、
少しまだ小さめかな。

そうしたら、ちょうどメスが一匹、目線の高さに止まっているのを
発見。かなり小さいけど、至近距離で撮影できます。
チャンス、チャンス!

20070724-2.jpg

ということで、珍しくうちのデジカメでも、
至近距離から撮影できたためか
バッチリ質感が分かる写真が撮影できました。
これが大きめの雄だったらねぇ、もっと格好良かったのに。
やはり頭のツノがないと、なんだかカブトムシらしくありません。
でもまあ、正真正銘天然のカブトムシですよ。

上手く撮影は出来ませんでしたが、木の上の方には
まだまだ沢山小さなカブトムシがいたようです。
ちょうど、お盆休み前後には大きくなっていることでしょう。
ちびっ子という天敵が来るまで、
とりあえずすくすくと大きく育って欲しいものです。


カブトムシが出てくると、
いよいよ夏本番って言う感じですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6710

コメント(2)

さだちゃん | 2010年7月25日 15:19

こんにちは。
家の近所で、カブトムシとクワガタを販売している家があるほどなので、都心なら商売が出来そうですね。

でも、カブトムシって自分で捕獲して育てるのが一番!
お盆休み中は、明け方に親子連れがやってくるのでしょうね。

さだちゃんさん こんばんは
例年ここの周辺は結構繁殖するのですが、
よく知っている別荘の子供たちが
網を持ってやってくると、
根こそぎいなくなってしまいます。
次の年、ちゃんと繁殖するか
毎年ハラハラしているのですが、
よくしたもので、ちゃんと翌年も繁殖するから
不思議です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.