軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 最近の軽井沢ガソリン事情

最近の軽井沢ガソリン事情

2010年11月24日水曜日 23:43 | 7 Comments | 0 Trackback

以前、ガソリン価格が乱高下した際にはよく取り上げたこの話題ですが、
このところあまり取り上げていませんでした。
というのも、今年に入ってからの軽井沢のガソリン価格はかなり硬直的。
動きがほとんどないのです。
最新のガソリン価格は町内中心部でだいたい135円、
追分でだいたい132円というのが相場な感じです。
問題はこの価格の期間が長いこと。
記憶ではこの春先からずっとこんな価格じゃないでしょうか?

原油価格が少し高騰していた反面、
円高が進行しており、全国的には少しずつ値下がりしている模様。
しかし軽井沢はじめ、ここ長野県ではこの半年ほど価格の変動がないように感じます。
ならば少しでもお得にと言うことで、
ついに出光のまいどプラスカードを作ってしまいました。
最近よく行く追分の出光(宇佐美)の価格は現金だと132円ですが
まいどプラスカードだと128円と4円お得になります。

20101124-1.jpg

ガソリンの価格は変わらないのですが、ガソリンスタンドは急速に減少。
特に著しいのが18号の旧道沿いで、
マツヤの前にあったガソリンスタンド、軽井沢病院のところのスタンド、
そしてこれはずいぶん前ですが、役場近くの湯川橋の角にあった
ガソリンスタンドがここ数年の間に閉店してしまいました。

これは軽井沢のみならず、全国的な傾向みたいで、
千葉にあるうちの墓の近くのガソリンスタンドは、
以前は供給過剰なほどあったのですが、
気がついたら数件に減ってしまいました。
ちなみに、軽井沢から比べると10円も安い、
120円台前半が標準価格と、ものすごい過当競争エリアです。
車の台数も頭打ちとなる中で、経営的にはかなり厳しかったのでしょうね。

このガソリン価格、朝鮮半島情勢が不透明となる中で、
もしかするとまた上がり始めるかもしれません。
ガソリンだけではなく、灯油も高めに推移しているとのこと。
こちらは厳しい冬になると言われる今年、
ちょっと気になる数字です。


本当に最近ガソリン価格が高止まりしていますよねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6832

コメント(7)

おはようございます。 それと…大阪ではセルフのガソリンスタンドが一般的ですが。雇用確保?かフルサービスのお店が多くないですか?軽訪の際はいつも佐久平でGS利用しています(軽井沢よりは5円は安いです)。

希須林ファン | 2010年11月25日 06:46

svetlaさん、お早う御座います。
カウボーイハウスの記事では、私がいつもオーダーしているポパイサラダ、ニンニクと赤唐辛子のスープの写真に、思わずかぶりつくところでした。写真、上手ですね。
5年くらい前に次男が英国に留学した時、矢張り留学生のアラブの石油王の娘さんとでも恋におち・・・・・、そうすれば毎年お歳暮にタンカーで石油が届くな、ガソリンも心配ないな、と考えた駄目な親父ですが・・・、矢張り駄目でした(涙)。

もう無いのです・・・ (>_http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201011230001/

たっきーさん こんばんは
たしかに軽井沢町内はフルサービスの店ばかりですね。
やはり観光地なので、仕方がないのでしょうね。
佐久まで行くとセルフも何件かありますが
あまり安くはないようです。
ちなみに、5円安いのは佐久平駅前の
カインズ、ベイシア入り口のスタンドですか?

希須林ファンさん こんばんは
それはご子息様、残念でしたね。
実現していたら、是非お裾分けをいただきたいところでした(笑)
それにしても、ガソリン、
あまり下がらないですね。
東京に住んでいる時に比べると、
遙かに多く車に乗るので、
ガソリン価格はとても敏感になってしまいました。

ウチはずっと仮宿のJOMOだったんですが、ENEOSと合併後いろいろあった特典が全廃されたので、つい先週宇佐美のプリペイドに変えたばかりです。やっぱり町内では一番安いみたいですね。何でも宇佐美系は全国に420ステーションあるらしいです。

ぽんきちさん こんばんは
うちも以前は借宿のJOMOでしたが、
その後追分のエッソに乗り換えて、
最近は追分の出光ばかりになりました。
JOMOがENEOSと合併したので、
軽井沢町内は千が滝入り口、
鳥井原、追分とENEOSばかりになってしまいそうですね。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.