軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 軽井沢国際音楽祭2011

軽井沢国際音楽祭2011

2011年8月29日月曜日 23:23 | 0 Comment | 0 Trackback

立山黒部アルペンルートの話題もまだ途中なのですが、
取り急ぎ、昨日の話題を先にご紹介してしまいましょう。
昨日は、午後から大賀ホールを中心に開催されていた
軽井沢国際音楽祭の最終日を飾る、
フェスティバル・オーケストラコンサートに行ってきました。

20110829-1.jpg

この時期、本来ならば松本で開催中のサイトウキネンを
目指したいところでしたが、昨年に続き、
今年もあえなくチケット確保に失敗。
ならばということで、今回初めて軽井沢国際音楽祭を
聴きに行こうというわけです。
幸い、今年のプラグラムは大好きなロシア系プログラムで、
プロコフィエフの交響曲第1番「古典」に、ヴァイオリン協奏曲第2番、
メインがチャイコフスキーの交響曲第4番です。
いずれも好きな曲ばかりなのですが、
この音楽祭のために臨時に編成されたオケと言うことで、
正直演奏にはそれほど期待していませんでした。
純粋に音楽だけ楽しめればよいかと。

国際音楽祭自体がどんな催し物なのか、今ひとつよくわからず、
今回は好きな曲を演奏するので出かけたのですが、
さすがは文化偏差値が高い軽井沢。
春のコンサートほどではありませんが、
多くの方が集まる演奏会なのですね。
結構華やかな感じだったので、びっくりしました。

20110829-2.jpg

案の定、曲の解釈自体は私が好みのタイプではなかったのですが、
ホルン奏者の方は芯がある音でとてもすばらしかった!
久しぶりによいホルンの音を聞いたような気がします。
ちょっと豊かな時間を過ごすことができました。

次回の大賀ホールは、12月25日のメサイアです。
昨年のがすばらしかったので、今年も予約してしまいました。
ちなみに伍代夏子は行きませんよ。
しかし、昨年は平原綾香だったのに・・・なぜ?


よい週末を過ごせてよかったですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7060

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.