軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 遅ればせながら新年のご挨拶

遅ればせながら新年のご挨拶

2012年1月 2日月曜日 18:03 | 6 Comments | 0 Trackback

20120101-3.jpg

あけましておめでとうございます。
と、本来ならば昨日アップする予定だったのですが、
新年早々お休みをいただいたのには深いわけがあり・・・

穏やかに過ぎた大晦日、そのまま何事もなく新年を迎えられると思ったら
大間違いでした。
なんと、元旦早々、39度近い熱を出してダウン。
食事もほぼ丸1日何ものどを通らなくなり、
丸一日うんうん寝床でうなっていました。
文字通りの寝正月です。

熱も全く下がらなかったので、
実家近くの区の休日緊急診療所に出向いて、
薬をもらってきて、ようやく落ち着いてきました。
おまけに、高熱で寝込んでいる最中に
結構大きな地震も。
今年も先が思いやられそうな幕開けとなってしまいました。
まあ、終わりよければすべてよしといいますから、
良い一年となるよう、これからがんばるとしますかね。


それはさんざんな正月となりましたねと思った方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7187

コメント(6)

明けましておめでとうございます

正月早々大変でしたね

私も先日珍しく高熱が出て休日のためERに行ったら
研修の先生だったのでしょうね、せき、喉の痛み、鼻水の症状がないため迷った挙句病名なしで解熱剤だけくれ、熱が下がらなかったら医者に行ってくださいというなんとも不安にさせられることがありました。

今年も軽井沢情報楽しみに読ませて頂きます。

svetlaさん、こんばんは。
お熱は下がりましたか?
いったん下がっても、それは薬が効いているからで、油断大敵です。どうぞくれぐれもお大事にしてください。
軽井沢から東京に戻ってくると、どうも東京のほうが寒いような気がして調子が悪くなります。
それから、空気が汚れているので、たいていのどをやられます。
東京生まれ東京育ちの自分としては、軽井沢で寒さには強くなったけれども、環境に対してはずいぶん弱くなったな、と痛感します。
どうぞ、引き続きご自愛ください。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年早々、大変でしたね。
昨年の疲れがどっと出てしまったんでしょうか?
「あちこち出て歩かないで、ゆっくり休みなさい。」
という神様のお告げだったんだと思いますヨ。

本当に、ゆっくり休んで、体調を整えてくださいませ。
元気になったら、また楽しい記事お願いします。

svetlaから44kazuへの返信 | 2012年1月 4日 00:15

44kazuさん あけましておめでとうございます
おかげさまで、何とか今日は復活して初仕事をこなしてきました。
とりあえずもらった抗生物質が効いたようです。
何年かに一度、正月にバテるのですが、
こんなに重いバテ方は初めてだったので
ちょっと驚きました。
それだけからだが弱っていたのでしょうね。
今年はもう少しおとなしく、体をいたわって過ごしたいと思います。

ヨハンさん あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。
おっしゃるとおり、だいぶ軽井沢向きな体になったのでしょうね。
冬に東京の実家に帰ると、必ず1回は体調をこわします。
やはりこちらより家の中が寒く感じるんですよね。
夜も大変な量の布団を掛けて休みました。
それもいけないのでしょうね・・・きっと。
先ほど軽井沢に戻ってきたのですが、
外は氷点下5度。家の中も冷え切っているはずなのですが、
それでも東京の家より暖かく感じるから不思議です。

svetlaからChiakiへの返信 | 2012年1月 4日 00:22

Chiakiさん あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末かなり忙しかったので、その反動もあったのでしょう。
体は嘘をつかないですね。
この3連休が、本格的に軽井沢で過ごす年始めとなるので、
ゆっくり温泉にでもつかって、体を癒したいと思います。
最も1日は滑りに行く気満々なのですが・・・

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.