軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 毎年気になるバラ「ベンジャミン・ブリテン」

毎年気になるバラ「ベンジャミン・ブリテン」

2013年6月29日土曜日 21:47 | 0 Comment | 0 Trackback

すいません、昨晩は本当に睡魔に勝てなくて。
でもおかげさまで今朝は7時過ぎまでゆっくり寝たので、
おかげさまでかなりすっきりしました。

さて、昨日途中になってしまった、軽井沢レイクガーデンのバラです。
今日行かれた方いらっしゃいますか?
きっと状況はもっと良くなっているのではないかと思いますが、
先週行った際でも、かなり見ごろになっている場所がありました。

復習ですが、特に綺麗だったのがこちらの箇所。

20130627-7.jpg

手前のバラと、湖と、遠くの橋がまるで絵のようですね。
先日行った中野の一本木公園のバラも素晴らしかったですが、
庭という意味では、やはりレイクガーデンの方が、一枚上手です。
まるでイギリスに行ったようです。

園内どこをとっても、本当に絵になる風景ですね。

20130627-12.jpg
20130627-13.jpg

バラだけではなく、そこかしこにあるイングリッシュガーデンも素晴らしい。
様々な宿根草が、ちょうど花をつけ始めたところでしたが、
きっと今週はもっと綺麗になっているんじゃないかと思います。

20130627-14.jpg
20130627-4.jpg

ちなみにキャットミントは既に見ごろを迎えていました。

20130627-5.jpg

あとはアルケミラモリスも。

20130627-11.jpg

我が家の庭にもありますが、この時期に庭には欠かせないですね。

さて、肝心なバラですが、
こんなきれいな花が、あちこちに。

20130627-6.jpg
20130627-8.jpg
20130627-9.jpg
20130627-10.jpg

その美しいバラの中でも、ひときわ深紅で美しいのがこちらのバラ。

20130627-3.jpg

毎年気になるこのバラ、名前をベンジャミン・ブリテンといいます。

20130627-2.jpg

ベンジャミン・ブリテンといえば、バラの国・イギリスを代表する作曲家の一人。
代表作の一つ「青少年のための管弦楽入門」は、学校の音楽の時間で
聴いたことがある方も多いのではないでしょうか。
イギリスらしい作風で知られる、ブリテン。
いかにもバラ、というこのバラの高貴な雰囲気に、
ぴったりなネーミングですね。

うちの庭にも、探してきて一本植えようかな・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7811

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.