軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 今日から軽井沢・冬ものがたり開幕

今日から軽井沢・冬ものがたり開幕

2013年12月 7日土曜日 21:51 | 0 Comment | 0 Trackback

クリスマスまであと2週間あまり。
それを前に、今年も軽井沢のクリスマス恒例、
軽井沢・冬ものがたりが開幕しました。
今日は矢ヶ崎公園で、クリスマスイルミネーションの点灯式と
オープニングの花火大会が開催されました。
あいにく、時間を間違えてしまって、
花火大会には間に合わなかったのですが、
点灯されたイルミネーションは早速見に行ってきました。

しかし、あれ、なんだかいつもと違う。
メインのクリスマスツリーはこんな感じ。

20131207-3.jpg

う~ん、いつもより地味だなぁ。
昨今のイルミネーションはLEDが主流なので、致し方ないのですが、
ちょっと冷たい感じです。なんだかとても無機質。

そして、今年はこんなトンネルも。

20131207-6.jpg

これもLEDなので、ちょっと冷たい感じです。

こちらは新顔。ちょっと暖かい光で、ほっとします。
これは、軽井沢のイルミネーションらしいかな。

20131207-4.jpg

しかし、あれ、これだけ?

矢ヶ崎公園のイルミネーションと言えば、
ミニチュアハウスに灯りがともり、
その周りにしかれたもみの木の小枝に
イルミネーションが敷き詰められて、
それはそれは暖かみのある、
軽井沢ならではのすてきなイルミネーションでした。
ちなみに昨年はこんな感じ。

20121201-9.jpg

この矢ヶ崎ならではのイルミネーションが、今年は皆無。
なんだかとても寂しい感じです。
どうしちゃったんでしょうか、今年?

先ほどの、今年新顔のイルミネーションの背後は
一見賑やかですが、これは今日限定のマルシェのテントの屋根。

20131207-5.jpg

これがなくなったら、更に寂しくなりそうです。

そして、ちょっとだけクリスマスらしかった
こちらのステージには、盛り上げ隊長として
こてつが登場。

20131207-1.jpg
20131207-2.jpg

しかし、毎日来るわけではないでしょうから、
無人のステージはうら寂しさを助長するだけです。

今年は佐久もかなりイルミネーションに力を入れ、
華々しいイルミネーションが話題になっていますが、
これまで県内でも有数の綺麗なイルミネーションで、
遠くから見に来られる方も多かった
矢ヶ崎公園のイルミネーション。
これではちょっとがっかりな感じで帰られるかもしれませんね。

帰りがけに駅前を通ったら、
駅前広場に、これまであったような
ミニチュアハウスがいくつか置かれていました。
しかし何分にも立ち入り出来ない中央分離帯の中。

かつて華々しいイルミネーションが飾られていた
湯川ふるさと公園は、どんどん地味になって
いつの間にかひっそりとなくなっていました。
こんなことにならないことを、祈りたいと思います。

気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.