軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 旧軽井沢と女街道の道路状況

旧軽井沢と女街道の道路状況

2014年2月24日月曜日 22:42 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、軽井沢プリンスホテルスキー場からの帰り、
せっかく駅近くまで出てきたし、天気も良いので、
少し冒険して、町内の道路状況を探ることにしました。
これまで通行したのは、国道18号、国道18号バイパス、
プリンス通り、塩沢通り、農協通りと、
塵芥処理場周辺、および自宅周辺の道なのですが、
離山通りや、プリンス通りのインターよりの道の状況も気になります。

と言うことで、まずは警察裏から離山通りに入ってみました。
これは、塩沢通り並の大変な状況。
車1車線がようやく通れるだけの幅しかありません。
下の写真は、6本辻ですが、
本格的なランドアバウトの工事中に大雪になったこともあって、
どこをどう通ればよいのか、全くわからない状況でした。

20140224-4.jpg

そこから駅前の本通りに行くために東雲の通りに入ったのですが、
これまたどこの山の中の道?と言った状況。

20140224-5.jpg

一応車が通れる幅はありますが、対面は難しそうな感じです。
ここはいつも雪が降るとなかなか溶けない道なのですが、
これはしばらく大変な状況が続きそうです。
しばらく通らないようにしよ。

そのあと駅を通ってプリンス通りへ。
南軽井沢までの交差点は既に何度も通っているのですが、
そこから南はまだほとんど行ったことがなかったので、
おっかなびっくり進んでみました。
じつはインターが開通すると、我が家に行くには女街道を通った方が
近道となります。女街道の状況を確認したかったのです。

プリンス通りこそ、綺麗に除雪されていて、
路面も乾いている状況でしたが、

20140224-6.jpg

女街道に入ったとたんに路面状況が一転。
普段の快適なドライブルートが、
これまたどこの山の中かと思うものすごい雪道になっていました。
雪の量も、ひときわ多い感じで、両脇には
除雪により切り取られた状態で、
まだ1メートルほどの雪がありそうです。

20140224-7.jpg

更に進むと、凄い圧雪路に。
軽井沢の芽衣周辺も、普段の状況がわからなくなるほどの
雪道です。

20140224-9.jpg

待避出来る場所もあまりないので、
通行には十分注意が必要な感じでした。
ただ除雪は入っていたみたいなので、
今日辺りはもう少し広がったかな?

我が家もそうですが、
ここはインターから中軽井沢方面への近道となっているので、
よく使う道です。早く復旧すると良いですね。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.