軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 軽井沢はますます建築ラッシュ?

軽井沢はますます建築ラッシュ?

2007年10月11日木曜日 22:04 | 2 Comments | 0 Trackback

台風以後、休みの度に気になるのがどこかで響くチェンソーの音。
我が家も薪用の丸太を玉切りしているので、
例外ではありませんが、家庭用の柔なチェンソーの音ではなく、
鳴り響くのは明らかに大木を切り倒しているような音。
実際に、まだまだ倒木が片付いていないお宅も散見されるので、
てっきりそのようなお宅の倒木の後始末だろうと、
思っていました。

しかし先週末、朝の散歩をした時です。
久しぶりに、少し奥の方まで歩いていって、驚いてしまいました。
ウチの近所でも、ひときわこんもりと茂っていた森が、
何と跡形もないのです!

こんな土地が

20070917-3.gif

ほら、あっという間にこんなに。この間、わずか一週間足らずです!

20071011-1.gif

この界隈、非常に倒木の被害が多かった地区ではありましたが
見たところおよそ600坪はあろうかという広大な敷地に、
わずか数本の木を残して、残りはすべて切られてしまったのを見ると
ちょっとあっけにとられてしまいました。

20071011-2.gif

きれいに整地されているので、おそらくこれから家などが建つのだと思いますが、
果たしてどうなるか。

ここだけではなく、我が家の近所は昨年にもまして建築ラッシュが続いています。
ざっと勘定しただけで基礎工事が始まったお宅が3軒。
整地されたところが上記の写真を含め2カ所、もうすぐ完成する家が2軒、
土地が売れたと聞いたところが1軒です。

20071011-3.gif

こちらのお宅は、我が家と同じログハウスが建つようです。
違うメーカーでしたけどね。

20071011-3.5.gif

ドウダンツツジの生け垣がほんのり色づいていました。

20071011-4.gif

いずれにしても、軽井沢への建築ブーム、まだまだ続くのでしょうね。


→ずいぶんきれいに整地されてしまったねと思った方はどうぞこちらでポチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5669

コメント(2)

このままこういった開発が続くと軽井沢は「自然豊かな高原」ではなくなってしまいます。

ぽんきちの自宅周辺もすさまじい勢いで建築ラッシュです。でも自然の立木をできるだけ切らずに庭の一部にしたりしている別荘もあり、なにもここまでなぎ倒さなくとも、、と思うほど更地にしてしまうところもありで施主の心ひとつである程度の乱開発は防げるような気もします。

軽井沢付近のGoogle Earthがようやく解像度が上がりましたが、それを見ていると、所々ぽっかりと空地が・・・
そのうち一軒が我が家でしたので、私もいえた義理ではないのですが、(ちょうど昨年10月ぐらいに撮影したみたいですね)我が家の近所の600坪ぐらいの敷地がある日突然更地になってしまったのはちょっと驚きました。
台風でかなりの被害でしたので、やむを得ない側面はあるのかもしれませんが、やはりここまで何もなくなってしまうと、少し心配になってしまいました。
我が家も、徐々に植樹をして行く予定ですので、何年かのちにGoogle Earthで見たときには、ちゃんと茂みが
復活しているようにしたいものです。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.