軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 軽井沢、いつの間にやらあちこちで別荘地開拓?

軽井沢、いつの間にやらあちこちで別荘地開拓?

2008年7月24日木曜日 22:18 | 6 Comments | 0 Trackback

我が家もそうでしたが、昨年もしばらく目を離したうちに木が切り開かれ、
いつの間にか家が建ったというのはあちこちで目にしました。
しかし今年あちこちで目にするのは、ちょっと大規模。

先月中頃から雨が多く、朝の散歩も滞りがちでしたが、
久しぶりに歩き回ってみると、我が家の近所で驚きの光景を
目にしてしまいました。

20080724-1.gif

なんといつの間にか、道が造られているではありませんか!
そうなんです、我が家の近所の森が切り開かれ、
いつの間にか分譲地として整備が進んでいたのです。

20080724-2.gif

すでに整地があらかた完了し、境界杭や水道なども
整備されているところもあります。

20080724-3.gif

確かに遠くでチェンソーの音がしていたのは気づいていましたが、
まさかいつの間にかこんなことになっていたとは。
どうやらゴールデンウィークあけから工事に入っていたようです。
とにかく家が数軒というレベルではなく、
数十軒は建ちそうな規模。
ちょっとびっくりでした。

さらに、このような大規模な分譲地・別荘地開発が進むのは
ここだけではありません。
新聞などでも広告を見かける西武の「あさまテラス」のほか、
風越公園の近くの女街道沿いでも、非常に大規模な開発が進んでいます。

一段落したといわれている軽井沢の土地ブームですが、
新規に開発しても売れる見込みがあるというほど、
まだまだ需要があるということでしょうか。
いずれにしても、いよいよ下記工事自粛まであと1日。
明日は各地で追い込みの駆け込み工事が
行われるのでしょうね。


いつの間にか道ができているなんて、びっくりですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5942

コメント(6)

こんにちわ
うーん  街みたいになってしまうのはごめんですね。
林の中に点在というのが、別荘地でしょう?あ、でも一区画あたりは広いのかな、私には、手が届きそうにありませんが・・・・

ももたろう | 2008年7月25日 18:09

不動産の動きは軽井沢は東京より一歩遅れて現象が現れます。東京はアメリカのサブプライムの影響で、不動産価格は2割は確実に落ちています。でも不況なので、買う人が少ない、買えない。売っている物件は多いので、物件がだぶついています。昨年夏までは軽井沢も好景気だったようですが、マンションもだいぶ売れ残りが出ているようです。開発計画は昨年から組んでいたものだと思いますが、そんなに開発しちゃって大丈夫なんだろうか~と思ってしまいます。自然破壊だけ進んで、あとに残るものは何なんだろう、と思ってしまいます。

namakuraさん こんばんは
軽井沢には基本的に300坪以下の土地の分譲は認めないという規制があるので、
それなりに大きな区画ではありますが、
しばらく目を離したすきに、いつの間にか
開発が進んでいたというのがびっくりしてしまいました。
近所でも気づかないものですね。

ももたろうさん こんばんは
確かに軽井沢の不動産、昨年に比べると今年は
低調だという話は良く聞きます。
ただ、我が家の近所などは売りに出るとすぐに
買い手が付いてしまうみたいで、
現在ちょっとした建設ラッシュが続いています。
なので、こんな開発が進められたのかもしれませんね。
ただ、こんなに一気に大規模に開発してしまって、
大丈夫だろうかというのは私もちょっと心配です。

多367 | 2008年7月29日 15:02

ここ、うちの近所ですよねぇ~(T-T)
冬、雪の日に犬と散歩するお気に入りの場所だったのに・・・。
ほんと残念です。
森に面した別荘に住んでる方が、
夜「森から動物が逃げていく」のを
目の当たりにしたそうで、
なんとも胸の痛む話です。

多367さん こんばんは
こちらは我が家の比較的近所なので、
多367のお宅のご近所ではないと思いますよ。
ただ今年はこんな規模の大規模開発が
あちこちで見られますよね。
動物が逃げましたか・・・
やはりここまで規模が大きいと、
本当に大丈夫なのか、
心配になってしまいますよね。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.