軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 山椒の実

山椒の実

2008年7月27日日曜日 22:26 | 5 Comments | 0 Trackback

実は最近気がついたのですが、うちの庭、
山椒とたらの芽だらけだということに気がつきました。
たらの木って小さいと枯れ木の枝のように見えるのですが、
ある日突然たらの芽が出て、ちょっと目を離すと
にょきにょきと葉が伸びてしまいます。
そのたらの木の葉が、庭のあちらこちら、
これまで気づかなかったところにいっぱい生えているのです。
去年は葉の形で気がつかなかったので、
雑草だと思って刈ってしまっていたみたい。
いや、もったいないことをしてしまいました。
来年は、自家製のたらの芽の天ぷら、できるかもしれませんよ。

そのたらの芽と並んで多いのが山椒。
こちらの木を筆頭に、これも庭のあちらこちらにたくさん生えています。

20080726-2.gif

こちらも木の芽和えや、茄子味噌にするにはとても便利。
今や我が家のキッチンガーデンの主役となっています。
しかし、うちの山椒には実が付きません。
どうしてかなと思っていたら、
山椒には雄雌があるそうですね。
うちはどうやら雄ばかり見たい。

ちなみにうちの近くの道路際に、
実が付いている山椒の大木がありました。
こちらは雌なんでしょう、きっと。

20080726-1.gif

秋になると、種が取れるので、
それをすりつぶすと山椒になるそうですね。
秋になったら取りに来ようかな。

ところで山椒といえば土用の丑の日、ウナギ食べましたか?
私は食べそびれました。
あ~神田の「きくかわ」に行きたい!


あの~結論はウナギですかと思った方はこちらをポチッとお願いします↓
だって、山椒といったらウナギですよね・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5946

コメント(5)

たらの芽、春先たくさん採れそうですね。いいないいな
やっぱり、軽井沢だなあ
 青山にもおいしいうなぎやさんがあったような(昔々の話ですが)
旦那が盲腸で入院していたら、同室にうなぎやさんの店員さんが入院してきて、お相伴に与ったそうですよ「うまかったぁ」と本人は涼しい顔をしていましたが、盲腸切ったばかりなのに、大丈夫かい・・・・・大丈夫でしたけど
 私の買ってきたうなぎを見て、「うなぎってこんな小さいの?」
ですって

神田きくかわ!!
私は国際ビルの地下のお店によく(でもないか)行ってましたー。
ああ、なつかしい。ああ、食べたい(T_T)。
今年はツルヤのうなぎになってしまいましたよ。
おいしかったですけども(^^;)。

書き忘れました!
お誕生日おめでとうございますー♪!

namakuraさん こんばんは
たらの芽、気づいたらたくさんあったのです。
来年も芽吹いてくれると良いのですが。
うっかり刈り取らないようにしなくては。
それにしても、ウナギ、まだお預けです。
こんな書き込みをしたら、食べたくて・・・

森の扉さん こんばんは
そうでした、誕生日でしたねぇ。
どうもありがとうございました。
さて、有楽町のきくかわに行かれていたのですね。
有楽町にあるのは知っていましたが、
行ったことはありませんでした。
神田は混むんですよね・・・
有楽町はどうでしたか。
神田は行っても入れないことがあるので、
空いているのなら有楽町というのも手ですね。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.