軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 隣の土地が売りに出た

隣の土地が売りに出た

2007年9月16日日曜日 22:58 | 0 Comment | 0 Trackback

今朝は朝から恒例のお散歩。
先週は台風の後遺症で道が寸断されており、断念したため、
事実上台風後初めて近所を歩き回ったことになります。

で、ウチの近所はものすごい被害でしたので、
さぞ他もひどいのだろうと思っていたら、
意外とそうでもありませんでした。

我が家のところは平坦なのですが、
少し行くと傾斜地になるウチの近所。
そちらの方はさぞやと思っていたのですが、
それほどでもなく。

どうやらうちの二つ隣のブロックの被害が一番すごかったようです。

20070917-3.gif

ご近所の方の話を聞いていたら、
そのエリアは一瞬竜巻のような状態になり、
あっという間に木が倒れたそうです。

20070917-2.gif

一番ものすごいところは、木の根元にあった物置小屋が、
そのまま根こそぎ空中に持ち上げられて大破しています。

ここだけでなく、ものすごい倒木があるところと、
同じような植生なのに何も被害がないところと、
二つに分かれているような気がします。
昨日、追分の旧中仙道経由で佐久に行ったのですが、
追分のあたりもまだら模様に倒木がありました。
恐らくは地形や、地下の水位などが影響しているのでしょうね。

ちなみに我が家の近所の一番被害が大きかったところは、
このあたりでは恐らく一番水はけが悪いところです。

我が家よりもう何段か低く、
今日になってもまだ
道の上をどこからかわき出した水が流れています。
何軒か、敷地内に水が侵入していた家もありました。
地下水位の高いところは、樹木が深く根を張れないため、
倒木しやすいといろいろな方のブログでも紹介されていましたが、
その条件と、ウチの近所の被害状況はぴたりと一致します。
恐らくはそんなことなのでしょうね。

20070917-1.gif

そんな中、隣の土地が売りに出たらしく、
今日は朝からお客さんを連れた不動産屋さんが
来ていました。
なんと、案内しているのは家でご厄介になった不動産屋さん。
昨日別件でご連絡をいただき、今朝連絡したら、
後で行きますから・・・とのことでしたが本当にいらっしゃいました。
「ご近所に良い方が来るよう、しっかりご案内しますからね」とのこと。
なんとまあ良い方なのでしょう、Sさん。

ちなみに販売価格は我が家の1.5倍ほど。
敷地は我が家より少し狭いみたいなので、
坪単価だと2倍近くになっています。
いや、軽井沢はバブルだといわれていますが、
本当にすごいですね。
こんな値段だったら、ウチは買えませんでした。
つくづく早いとこ決断して良かったと改めて実感です。

今日見に来られた方、もしこのブログ、ご覧になっていたら
この土地、お買い得ですよ!
静かだし、ツルヤも近くて便利だし、環境良いし、
あれだけひどい被害が出た台風でも大した被害は出ていないし、
何より良い隣人=ウチが住んでいるし・・・
なんちゃって!


我が家以外の住まいに関するブログはこちらで↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5647

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.