軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 親子でつくる森のクラフト工房

親子でつくる森のクラフト工房

2009年7月18日土曜日 21:58 | 0 Comment | 0 Trackback

いよいよ今日の3連休から夏休みがスタートしましたね。
高速道路1000円の影響で、軽井沢もどれだけ混むのかと
身構えていましたが、
午前中ツルヤに買い物に行った際も、
午後上田のおぎはら植物園に行った際も、
車の流れは意外にスムース。
去年はもっとひどかったような気がするのですが、気のせいでしょうか。

ちなみに我が家は東京から両親と祖母が来るのにあわせて、
一足早く夏休み中。
昨日の午後、トンボの湯に連れて行ったのですが、
そこでこんなイベントを実施していました。

20090718-1.jpg

これぞ夏休みにぴったり。
ピッキオがトンボの湯の前の芝生の広場で
親子でつくる森のクラフト工房と言うのを開催していました。

ちょうど良く存じ上げている方が指導員をされていたので、
お願いして写真を撮らせていただきました。
こんなのを作るそうですよ。

自然の森の木を使った「森の木アート」(2500円)。

20090718-2.jpg

切り落とした、自然の木の枝などを使って、
工作をするというものだそうで、こんなものを作るそうですよ。

20090718-3.jpg

なんだか子供だけではなくて、大人もおもしろそうです。
と言うより大人が夢中になっちゃうかな。

あとは、リスやウサギ、ヘリコプターなど決められたパーツを組み合わせ、
色を塗って完成する「組み立て工作」(2500円)

20090718-4.jpg

もう一つは、型抜きされた花や動物を組み合わせてキーホルダーにする
「どうぶつキーホルダー」(500円)だそうです。

20090718-5.jpg

こちらも完成品はなかなかかわいらしいですよ。
夏休みの良い宿題にもなりそうです。

20090718-6.jpg

学生の頃、ホテルの正月イベントで開かれる工作教室の
アルバイトをしていたことがあるぐらい、昔は工作が大好きでした。
うちも行っちゃおうか・・・

いずれにしても、この夏を軽井沢で過ごすちびっ子には
またとない催し物になりそうです。
8/31までやっているそうですよ。
親子で、あるいはおじいちゃんおばあちゃんと
一緒に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。


さすが軽井沢らしいイベントですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6352

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.