軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > 信州の生活必需品?

信州の生活必需品?

2010年3月 6日土曜日 23:58 | 4 Comments | 0 Trackback

以前も我が家の信濃毎日新聞に折り込まれる
おもしろチラシを何度かご紹介したことがありますが、
久しぶりに面白いチラシを見つけてしまいました。

20100306-1.jpg

佐久にある農家の店「大地」のチラシです。
タイトルは「農業準備」。
暖かくなって、いよいよこのあたりでも農業本番なんだなぁと
チラシを見ていました。

稲作用のグッズや肥料、農機具などが紹介される中で、
裏面を見てみると、こんな項目が。

20100306-2.jpg

本格的なプロ用の機材だけでなく、
生活必需品も売っているようです。

箱ティッシュ、トイレットペーパー、そして味噌だる。

20100306-3.jpg

・・・・

み、味噌だる!?

・・・・

さすがは信州。ティッシュやトイレットペーパーと並んで、
味噌だるは生活必需品みたいです。
しかもその容量は30L!つまりほぼ30kgってことです。
我が家が今回仕込んだ味噌は、仕上がりで12~3kgの予定ですから、
30kgって言うのはびっくりです。
信州では、そんなに味噌をまとめて作るんですか?
さすがに味噌文化の頂点を極める県だけのことはあります。すごいなあ。


自分の家でも、味噌は30kgぐらい作りますよという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6574

コメント(4)

入ってましたね!
必ずチェンソーとか刈り払い機に目がいってしまいます。
あと、町民菜園での農業にもココの苗が欠かせません。
去年は4月1日が抽選でしたが、今年も同じころでしょうか。

お客さんで心強い野菜づくりの味方がいらっしゃったので、
今年はもっと野菜づくりを楽しみたいと思います。

さだちゃん | 2010年3月 7日 13:34

家から歩いて2~3分のところに、
ヤンマーの農耕機を売っているお店があります。
メンテナンスもやっているようで、
結構繁盛しています。

薪ストーブ専門店も、車で7~8分のところにあり、
家の近所にも薪ストーブを使っていると思われる
お家が何軒かあります。

でも、農業準備といった広告は、
入ってきませんねぇ。

さくらいかるいざわさん こんばんは
この店、前は何度も取ったことがあるのですが、
何となくいつもカインズで止まってしまうので、
まだ入ったことはないんです。
この春はいよいよ大地デビューですかね。
しかし、生活必需品の味噌だるは
ちょっと驚きました。

さだちゃんさん こんばんは
東京周辺では、まあこんな店はないでしょうね。
実はまだ入ったことがないので、
今年は探検してきてみます。
ちなみにこういうプロ用の店、大好きです。
4月になったら、日暮里の生地問屋街も
オリジナルのシェードを作りに行く予定で、
帰りには合羽橋による予定です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.