軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 01きょうの軽井沢 > White Christmas in 軽井沢始まりました

White Christmas in 軽井沢始まりました

2010年12月 5日日曜日 22:04 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日のブログでも最後にちょろっと書きましたが、
昨日から冬の軽井沢をイルミネーションで彩る恒例イベント、
White Christmas in 軽井沢が始まりました。

今年も矢ヶ崎公園でオープニング。
しかもオープニングイベントは、16時から開催とのことでしたが、
さすがに少し早すぎるので、点灯開始となる
17:00ぐらいを目標に矢ヶ崎公園に到着しました。

はっきり言って、今年のイルミネーション、豪華ですよ!
いつもよりすごいんじゃないでしょうか。

20101205-1.jpg

ことしのシンボルツリーはこんな感じですが、
実はこの周りに仕掛けが。

20101205-2.jpg

なんと木々の間から、降り注ぐようなイルミネーションなのです。
うちのカメラでは上手く撮影できなかったのが残念です。

そして軽井沢のイルミネーションと言えば、
リアルなミニチュアハウスとその周りに敷き詰められた樅の葉の中に
仕込まれた色とりどりの電球。
これが実に幻想的に見えます。

20101205-3.jpg

そして、この光の国に向かうサンタクロースは、
今年も白樺の木などで作られたトナカイが引く
そりに乗ってやってきます。

20101205-4.jpg

今年のサンタさんは、なんだか何時にもましてリアル。
思わず景気はいかがですかと聞いてみたくなりそうです。

20101205-5.jpg

いわゆるきらきら、ビカビカなきらめくイルミネーションもきれいですが、
自然の素材と、手作りのぬくもりが感じられる軽井沢のイルミネーション、
この控えめさ加減が、いかにも軽井沢という感じで、
非常にすばらしいと、いつも思います。

そして矢ヶ崎公園のオープニングと言えば、
恒例の花火大会。

20101205-6.jpg

今年はこの花火も、いつもの年より豪華な感じ。
不況を吹き飛ばそうと言うことなのか、
それとも信州デスティネーションキャンペーンのまっただ中だからなのかは
よくわかりませんが、なかなかすばらしかったですよ。

20101205-7.jpg

ちょっと残念なのは、矢ヶ崎大橋が現在工事中で、
いつもならばきれいにライトアップされている池が
真っ暗だったこと。ま、これは来年はきれいに直ることでしょうから、
仕方がないですね。

軽井沢のもう一つの名所、恵みシャレーはまだ行っていません。
こちらは、今週早く帰ってきたときに見に行ってきますかね。
クリスマスまで、毎日夜10時までやっているようです。

ところで、旧軽のロータリーのイルミネーションは今年はやっているのでしょうか?
かつてオープニングをやっていた湯川ふるさと公園は
毎年ショボくなっていき、ついに今年は何もなくなってしまいました。
その分、矢ヶ崎にお金をかけたのでしょうかね?
こちらはちょっと残念です。


今年のイルミネーション、きれいですね!と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6843

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.