軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 06薪ストーブ > 薪ストーブシーズンへ、煙突掃除完了

薪ストーブシーズンへ、煙突掃除完了

2010年9月 8日水曜日 22:08 | 4 Comments | 0 Trackback

さて軽井沢、今日から秋になりました。
おかげさまで台風は福井県に上陸後、
進路を急に南に変えてしまったおかげで、
軽井沢はさしたる風も、雨もなくやり過ごすことが出来ました。
そして、今日の最高気温は20度だったとか!
今朝も、今日帰ってきてからも、
肌寒いほどで、うちの奥さんは現在フリース着用中。
今日から一気に秋になった感じです。

一方で、東京の雨はすざまじく、
2時ぐらいから滝のような雨で、
ちょうど2時からの打ち合わせのため来社した業者さんは、
全身濡れ鼠。いやいやすごい天気でした。
ただ、東京もようやく涼しい感じ。
週末暑さがぶり返すようですが、
それをすぎれば、ようやく長く厳しかった猛暑から
本格的な秋に向かうそうです。

さて、秋になってくると気になるのが薪ストーブ。
来たるべきシーズンに向けて、先日煙突掃除をお願いしました。
今回お願いしたのは、同じ町内にある長野総商さん。
取り付けはこちらでお願いしたのではないのですが、
別に大丈夫ですよと言うことだったので、
うちから店が近いこともあり、
今回初めてお願いしたのです。

うちは、煙突の構造自体は一直線で単純なのですが、
何しろ屋根の勾配が急。
さすがに自分でやるのには恐ろしいものがあります。

20100903-2.jpg

しかし、プロはこともなげに機材を持って屋根に登ってしまいます。

20100903-3.jpg

そして煙突のトップをはずすと、
早速掃除開始。
ちなみに煙突トップの汚れ具合はこんな感じだったそうです。

20100903-4.jpg

結構煤がたまっていますよね。
鳥よけのネットがついているので、たまりやすいそうです。

20100903-5.jpg

そして、煙突内部の汚れはこんな感じ。
こちらはこんなものかな。

20100903-6.jpg

最後に内部をきれいに掃除していただき、
煙突掃除完了。
料金は、煙突1メートルあたり5000円とのことで、
我が家の場合には25000円でした。

今年は、夏が長いのであまり実感がありませんが、
長期予報ではラニーニャ現象の影響で、
10月後半ぐらいから一気に寒くなると言うご託宣です。
となると、あと一カ月あまりでストーブの時期到来です。
まだ半袖で家の中にいるので、
そんな実感は全くありませんけどね。
でも備えあれば憂い無し。
きれいに掃除していただいたので、
今年も安心して薪ストーブを使えそうです。


うちもストーブの煙突掃除しなきゃと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6759

コメント(4)

昨日の雨すごかったですね~
薪ストーブの煙突掃除は「まだ大丈夫ですよ」と、言われたものの、かなり気になっています。同じタイプだし、とても参考になりました。

しいちゃんさん こんばんは
やはり年に何回かは煙道火災による
住宅火災のニュースを聞くので
うちも今回はとりわけ念入りにお願いしました。
結構雑木も燃やしていましたしね。

希須林ファン | 2010年9月11日 10:34

svetlaさん、今日は。
朝晩ずいぶん涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いですね。
昨日の中軽井沢CCも汗ビッショリになりましたし、先週上京時は貴方様の言われる通り、東京駅からそのままUターンしたい思いでした。
矢張りsvetlaさんは煙道火災についてご存知でしたか。使い始めて13年目に経験しましたが、煙突の上から火柱が上がっているのを見た時は119番してしまいました。
掃除で煤は取れるがこびり付いたタールは取れず、ある時それが融けていっきに燃え上がる、結果として煙突内部がキレイになったのですが・・・。
どうぞご注意下さい。

希須林ファンさん こんばんは
何と煙道火災、体験されたのですね。
大事に至らなかったようで、良かったです。
それにしても、ようやくこの暑さも
先が見えてきましたね。
いよいよこれから秋本番。
でも、なんだか足早に冬になってしまいそうなので、
それはそれでちょっと心配です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.