軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 06薪ストーブ > いよいよ薪ストーブに火を入れました

いよいよ薪ストーブに火を入れました

2008年11月18日火曜日 22:09 | 4 Comments | 0 Trackback

玉切りした丸太がまだ山のようにあり、
割っても割っても追いつかない状況だったのですが、
ようやくかなり薪がたまってきたので、
先週からようやく薪ストーブに火を入れています。

20081118-1.jpg

やっぱり良いですねぇ。薪ストーブ。
このところ灯油がかなり下がり、一時は100円を大きく超えていた灯油価格も
このところの原油価格の下落で先週には79円まで下がってきたので、
先週まで石油のファンヒーターを使用していたのですが、
暖かさの質が違います。

しかし、今年はちょっとした誤算が。
薪を乾かしすぎたかも・・・
やたらに燃え尽きるのが早いのです。
最初はあまり質の良くない白樺の薪を燃やしたからかなと思っていたのですが、
我が家の庭に生えていて、大事にとっておいたブナ薪も
あっという間に燃えてしまうのです。
もちろん、2次燃焼の状態まで持って行って、
消えないぎりぎりのところまで空気を絞って使用してもです。

何でだろう・・・とにかくあっという間に1束分ぐらいが燃え尽きてしまいます。
この夏、玉切りした木はなるべく炎天下におくようにして
乾燥に努めていました。そのせいでしょうか。
この勢いで、春まで薪が持つのかどうかが、ちょっと心配です。

ということで、この週末は一日薪割りをしていました。
日曜日は雨だったので出来なかったのですけどね。
そのせいか、昨晩から足腰がパンパン。
最近疲れが数日おいて出てくるのです。
年かなぁ・・・

今晩からさらに冷え込むそうですので、
この週末はさらに張り切って薪割りしなくては。
まだまだ割るべき丸太は山ほどあるのですから。

20081118-2.jpg


うちも薪ストーブ、もう焚きはじめたよと言う方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6094

コメント(4)

svetlaさん こんにちわ
ご存知の通りうちは今年初めての薪ストーブ使用の為に
今年はストーブ購入業者から薪を調達しました。
薪自体は業者いわく2年間乾燥させた物と言う通り見た目も
真っ黒・・・でもそこまで燃焼速度も速くない感じがします。
当然ストーブメーカーも違いますからね~
エアーコントロールの調子が悪いのですかね?
しかし最近は薪ストーブに興味を持ち出し
関係雑誌が増える一方です~
その内トップページのアマゾンのダッチオーブンをポチしそうで
怖いですよ(笑)

200000アクセスおめでとうございます。

薪作りから燃やし方、料理と、薪ストーブは「奥」が深く楽しめますね。足踏み式の薪割り機も使いこなせるようになりたいです。

hiroさん こんばんは
うちもちょうど2年乾燥させた物になります。
やはり、エアーコントロールが
上手く行ってないんでしょうかね。
今度ストーブやさんに聞いてみよう。
ちなみにダッチオーブンは
いいですよ~
そろそろ我が家もストーブダッチオーブン
はじめようと思っています。

しいちゃんさん こんばんは
足踏み式薪割り機、もしかすると
使う人の体重でしょうかねぇ(笑)
私はデカイですから・・・
最近はコツをつかんで、かなり太い木も
何回かに分けて割っています。
その分、翌々日あたりに体が割れそうに痛いですが。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.