軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 06薪ストーブ > 薪ストーブでおやきを焼く

薪ストーブでおやきを焼く

2009年11月28日土曜日 22:46 | 6 Comments | 0 Trackback

我が家のおやき熱、まだ収束しません。
本日は待ちに待った週末。
先日習ったおやき作りをおさらいするべく、
我が家でおやきを焼きました。
それも何と薪ストーブで!

先日来、軽井沢+さんやさくらいかるいざわさん
ブログで薪ストーブ料理を取り上げられており、
なんかやろうかなと思っていたのですが、
そうだおやきだ!とひらめいてしまった次第なのです。

特に、先日さくらいかるいざわさんが紹介されていた
パエリア鍋を使った薪ストーブ料理に興味津々。
早速パエリア鍋を買ってしまいました。
紹介されていたのはピザを焼くというものだったのですが、
これでおやきも焼けるのではと思い、
早速チャレンジしてみたのです。

今日の日中は結構暖かで、
ストーブは付けていなかったのですが、
夕方からはぐっと冷え込んできたので、
早速薪ストーブに火を入れ、温まったところで
五徳を入れ、その上にシーズニングした
おニューのパエリア鍋を入れてみます。

20091128-7.jpg

直径32cmと結構大きなものを買ったのですが、
ちょうどすっぽりとストーブ内に入りました。

さて、おやきの皮ですが、
さすがはツルヤ、こんな粉を売っているのですね。

20091128-1.jpg

具はあんこ、くるみバターにチーズと

20091128-5.jpg

茄子味噌。ちなみに茄子は丸茄子ですよ。

20091128-4.jpg

あとはニラ。このニラにはキャベツと挽肉を入れたので、
ちょっと餃子風です。でも味はみそ味にしてみました。

20091128-3.jpg

あとは野沢菜たくあん。
あ、野沢菜の写真を撮りそびれた。
すいません、たくあんだけです。

20091128-6.jpg

具材をテーブルの上に並べ、いよいよ
おやき作りスタートです。
野沢菜はこっちに少し写っていましたね。
ツルヤの野沢菜の油炒めの瓶詰めです。

20091128-2.jpg

先週もそうでしたが、このあと粉をいじって
包む作業は、手が汚れているので
どうも写真を撮りにくい。
と言うことで今週も写真はありません。

包み終わったら、いよいよ薪ストーブのパエリア鍋に並べて
焼きはじめます。

20091128-8.jpg

ストーブのドアを閉め、しばらく他の作業にかかります。
ちなみに本日の夕食は、おやきときのこ汁。

20091128-12.jpg

なんだか信州な食卓です。
おやきがみなみそ味なので、
きのこ汁は生姜醤油味にしてみました。

ふと、ストーブの方に目をやると、
何ともう焼き上がって、しかも割れているじゃないですか。
あわてて表裏をひっくり返します。

20091128-9.jpg

やはり薪ストーブはものすごい火力なのですね。
先週の村民×小川村のおやきでは
中火のホットプレートで15分近くじっくり焼いたので、
結構おき火の状態ではじめたのですが、
あっという間に焼き上がってしまいます。

ちょっと見た目が悪いなぁ・・・

20091128-10.jpg

でも味はとても美味しい!
特にニラは大成功です。

20091128-11.jpg

それにしても繰り返しになりますが、
本当に信州な夕食だなぁ・・・
薪ストーブのそばで、焼きたてのおやきに熱々きのこ汁なんて、
もう最高です。

ということでパエリア鍋を使った薪ストーブ料理は
いろいろ使えそう!
明日は試しにいよいよピザを焼いてみようと思います。


薪ストーブで焼いたおやき、美味しそうじゃないですかと思った方は、
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6473

コメント(6)

さだちゃん | 2009年11月29日 16:16

しばらくパソコンを開かない内に、
話題が盛りだくさん!
冬の軽井沢は、美味しそうなものが沢山・・・。
成る程、冬にも軽井沢へ遊びに来てねと誘ってくれた理由が
分かりました。ご馳走に伺いたいわぁ。
ファンヒーターの生活では、難しい食卓ですね。

ボーナスが出たら、新しいパソコン♪
どんなパソコンが良いか、教えてください。

エカテリーナ | 2009年11月29日 21:41

早速「おうちでおやき」ですか~。
薪ストーブでおやきなんて贅沢!
(薪ストーブ自体がそもそも贅沢だもん)
おやきパーティ行きたいです~!

さだちゃんさん こんばんは
そうなんです。冬の軽井沢は、本当に面白いんですよ。
今日もストーブ料理で夕食をすませました。
あいにく年内は予約で満室(なんちゅう家だ・・・)
になってしまったので、
年が明けたらまた是非。
夏は短いですけど、冬は長いですからね、
軽井沢は!

エカテリーナさん こんばんは
この時期、薪ストーブの楽しみが
ちょっとした料理の数々です。
サツマイモ(紅あずまがよい)をぬらした新聞紙でくるんで、
アルミホイルでさらに来るんでストーブの
おき火の近くに灰をかけておいておくと
美味しい焼き芋が出来ます。

お手製のおやき、美味しそうじゃないですか!

具もすきなものをぎっしり詰め込めそうですし、
いいな~ほのぼのとした時間を過ごしながら
焼きあがりを待てそうですね。

ボクもこの冬はおやきを試してみます。
ストーブ料理も始めていまーす。

さくらいかるいざわさん こんばんは
薪ストーブ、やはりおやきを焼くには少し
火力が強すぎたみたいで、
あっという間に焼けて、そして割れてしまいました。
もう少し低温で、じっくり焼いた方がよいのかもしれません。
しかし、教えていただいたパエリア鍋、
非常に便利です。
実はピザも焼いてみたので、そのレポートはまた後ほど。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.