軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 06薪ストーブ > 薪ストーブで焼き芋

薪ストーブで焼き芋

2010年2月13日土曜日 19:45 | 6 Comments | 0 Trackback

今朝も朝から細かい雪が降り続く軽井沢。
日中の最高気温も、氷点下3度ぐらいで、
一日極寒状態です。
おまけに午後からは雪も本降りになり、
また5cmぐらい降りましたので、
一昨日の雪が溶けぬ間に降り積もった我が家の雪は、
現在20cm以上も降り積もっている計算です。
・・・と言うもの、何度も雪かきしてしまったので
図りようがありませんが、推定です・・・

今日は午前中天気が良かったら滑りに行こうかなと思っていたのですが、
こんな天気のままでしたので、ずっと家にいました。
まあ、今週は毎日遅かったのでゆっくり我が家で休息です。

さて、こんな寒い日に我が家にいたら、
これをやらないわけにはいきません。

20100213-1.jpg

そう、薪ストーブで焼き芋です。
作り方は簡単。
サツマイモを皮のまま良く洗い、
ぬれた新聞紙にくるんでその上からアルミ箔で再度くるみます。
それを薪ストーブのおき火の部分に放り込むだけ。
少し上から灰などをかけておきます。

そうして20分ほど中に放り込んでおき、
串がすっと通ったら出来上がりです。

20100213-2.jpg

今回は、両親と祖母もいたので
何と豪華3本の焼き芋。
それも、紅あずま一本と、
ネットで取り寄せた種子島の安納芋です。
安納芋はものすごく糖分が高く、いま「蜜芋」としても人気です。
それを食べ比べるべく、同時に焼き芋にしてみました。
ちなみに紅あずまはツルヤで買ってきたものです。

さて焼き上がりです。
こちらが紅あずま。

20100213-3.jpg

ホックホクに焼き上がりました。

そしてこちらが安納芋。

20100213-4.jpg

見た目はどちらも美味そうです。
さて肝心なイモの部分を比べるために、
皮の一部をめくってみました。

20100213-7.jpg

まずはこちらが紅あずま。
湯気と香りが写らなかったのがとても残念です。

そしてこちらが安納芋。

20100213-5.jpg

鮮やかなオレンジ色で、じんわり糖分がにじみ出しています。
美味そ~っ!

もう待ちきれずに、早速切り分けていただいてみました。
まずは安納芋。砂糖を混ぜて焼いたのではないかと思うほど
ものすごく甘い!もはやスイートポテトな感じです。

そして紅あずまは、これぞ焼き芋という
王道の存在感。芋のホクホク感と、ほのかな甘みが
とにかく絶品です。

で焼き芋的にはどちらに軍配を上げたかというと、
我が家的には紅あずま。
もちろん、甘みとしては断然安納芋の方が
甘いのですが、焼き芋としてみてみると、
やはり紅あずまのおいしさにはかないません。

ちなみに、最近とみに食欲旺盛なまもなく93歳になる祖母。
「美味しいじゃんねぇ~」(by甲州弁)と言いながら、
どちらの芋もぺろりと食べてしまいました。

さあまだまだ紅あずまも安納芋もあるので、
じゃんじゃん焼き芋やらなくては。
とても簡単で、美味しいスイーツですよ。
繊維質なので、体にも良さそうだし。
薪ストーブユーザーで、まだお試しでない方は
是非お試し下さい。
新聞をしっかり水に浸すのがコツですよ。
新聞がいやなら、キッチンペーパーでも良いみたいです。


薪ストーブで焼き芋、実に美味そうですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6554

コメント(6)

エカテリーナ | 2010年2月14日 00:40

ううう、女殺しの焼き芋、、、
私は近所の三徳スーパーで、売ってるのを買って食べてます。
たいてい夜買うので、すっかり冷たくなってますが、ちゃんと石で焼いてるっぽく、自宅では絶対作れない一品。
それが、家にいながらにして食べられるなんて、、、

こんにちは。
とっても美味しそう~。
我が家のワンコでなくてもヨダレがじゅるじゅるしちゃいます。
アルミ箔をストーブに入れてガラス大丈夫でしたか?
前に、アルミに包んだポテトを入れたらガラスが汚れて落とすのに苦労してから懲りてやってないです。
たまたまなのか、アルミが原因なのか…。
大丈夫だったら焼き芋、ぜひやってみたいわ。

エカテリーナさん こんばんは
自分の家で焼き芋が出来る我が家も珍しいのでしょうが、
最近は都心のスーパーでも焼き芋売っているのですね。
さすがは三徳。
今週はまたまたとても寒くなりそうですので、
焼き芋の出番はまだまだ増えそうです。

Tomoeさん こんばんは
うちは特に何ともなかったですよ。
どのように汚れたのですか?
ストーブによって、性能が違うのかもしれないので
何とも言えないのですが、
もし煤が多く出て汚れたようでしたら
もしかすると、薪がまだ完全に熾火になる前に
入れられたからかもしれません。
焼き芋を入れる際に開け閉めした結果、
温度が少し下がって、不完全燃焼を起こしてしまうと、
煤が多く出てガラスが汚れることがあります。
うちは以前、中でピザを焼いたときに
不完全燃焼してしまい、ずいぶんガラスが汚れました。

紅はるかもお試しください!
アンノンよりおいしいですよ!

dyskeさん こんばんは
コメントどうもありがとうございます。
紅はるか、今日ツルヤに行っていたら売っていました。
早速・・・と思ったのですが、
あいにく紅あずまの買い置きがまだあるので、
今度試してみます。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.