軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 05ログハウス > 我が家の暖房器具、総まとめ2

我が家の暖房器具、総まとめ2

2008年2月27日水曜日 23:13 | 4 Comments | 0 Trackback

さて、我が家の暖房器具総まとめの第二回目は、
まずこちらのYAMAZENの結露対策ヒーターです。

20080224-2.gif

我が家は木製の2重ガラスサッシなのですが、
やはりものすごく寒い日には窓際がひんやりし、
鍋などをしたときにはうっすら結露することもあります。
特に、大きなフレンチドアがある和室は
その傾向が強いので、
先日両親と祖母が来たときに寒いといけないと言うことで、
試しに大中小を購入してみました。

20080224-1.gif

結果ですが、効果てきめん。
カーテンの内側に置いておくと、
窓の冷気をほぼ完全にシャットアウトします。
うちの実家も結露に悩まされているので、
早速父が取り寄せていました。
こちらも効果的だったようです。
購入は楽天市場のYAMAZEN直営ショップで購入しました。

最後にご紹介するのはトイレに設置した小さなパネルヒーター。
こちらは佐久平のジャスコでゲット。
ラスト一個の現品限りでしたので、
「まけて」と値切って買ってきました。

20080224-5.gif

こちらも小さなものですが、意外と暖か。
実は我が家で一番寒いのは暖気が届きにくい1階のトイレだったのですが、
これで解決です。

とはいえ、日常生活ではほぼ薪ストーブでOK。
よほど寒い朝に小さい石油ファンヒーターを使うぐらいです。
冬の光熱費、かなり覚悟していましたが、
今のところ、それほど大幅に増えたわけではありません。
石油が高い時期だけに、やれやれといったところです。
薪ストーブ、さまさまです。

この燃料高の時に、そんな感じなんだと思った方はポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5792

コメント(4)

さすがはYAMAZEN、渋い物作ってますなあ~。

外断熱にしても開口部は弱点なわけで、結露はしなくても冷気がシャットアウトできません。それはトリプルLOW-E+木製サッシにしても止められないんですよね。
軽井沢は凍結もあって雨戸が一般的ではないということなので、どうしたものかと思案していました。

これはいい!特に外断熱住宅は窓がすべて出窓調になるので、置き場にも困らずかなり使えそう。
これは買い!と断言します(笑)。

完チャン | 2008年2月28日 19:51

このパネルヒーターいいですね。
私のところは、トイレも床暖房を入れたのですが、使用頻度やコストを考えるとパネルヒーターが正解ですね。
実は床暖房一度も使って無いのです、クリスマスの頃行ったのですが、暖房便座の温もりだけで済ませる事が出来たのです。
使用頻度が低いと考えて電気式にしたのですが、もう一歩進めて考えるべきでした。
やはり、建てて初めて分かる反省点は有りますね。

セロさん こんばんは
本当に開口部は我が家も結構冷えます。
このヒーター、そんなところの暖房にはうってつけです。
以前カインズでも売っていたような気がします。

完チャンさん ご無沙汰しております
昨晩、セロさんのコメントを入力したところで
眠りこけてしまい、レスが遅くなり大変失礼いたしました。
このパネルヒーター、以前新幹線の背もたれの部分に入っている通販カタログにも掲載されていましたが、
ジャスコではそれよりかなり安く売っていましたので
即買いしてしまいました。
ただ、祖母と病み上がりの父が我が家に来たときに
寒いと行けないと思い購入したもので、
我が家も普段は暖房便座のみで全く問題ありません。
逆に部屋が暑いときもあるので、
トイレに入って涼んでいます(笑)
ただ、確かに建ててわかる反省点、ありますよね。
我が家はスイッチとコンセントの位置です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.