軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 05ログハウス > 売りません!

売りません!

2008年7月10日木曜日 06:42 | 6 Comments | 0 Trackback

またこんなはがきが来ていました。

20080709-1.gif

こちらの業者さん、年に2回は必ずこういったはがきを送ってきます。
ちなみにうちがお世話になった不動産屋さんではありませんが、
軽井沢でも大手といわれる不動産屋さんの中の一社。
確かに資料請求したことはあったので、
その住所か、あるいは建築確認申請の時の住所を閲覧して
送ってくるのでしょう。
ちなみに、建築確認申請の時は東京の住所でしたので、
そちらの方に送られたものが転送されてきます。
こうなってくると、リストの出元は後者ですかね。

いずれにしても、売りません!

別にこんなはがきが来てもビリッと破いて捨ててしまうだけですので、
かまわないと言えばかまわないのですが、
もしリストの収集手段が下記の方法だったとすると、
個人情報的にはどうなんでしょう。

そういえば建築確認申請を出した直後には
カーテン屋、家具屋、保険屋などからかなりDMが来ましたので、
業界では日常的に行われていることなのでしょうが、
公的機関で個人情報が丸見えになり、
それを元にDMなどを送ることが可能だと言うことが、
ちょっと驚いてしまいます。
一般企業だと、顧客情報の管理って
かなりいろんなことに気を使っているのですが。


うちもいろんなDM来ますよという方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5928

コメント(6)

こんにちは、蕨のhirohanaです。

我が家は義母が亡くなったとき

仏壇屋、お墓、お返しの品物を扱っているデパート等いろいろな人がやって来たり電話がかかってきました。

あれって、どこで知るのでしょうか・・・。

インターネットのアンケートで適当に小さな子供の名前を書いて送信したら、いまだに勧誘の電話がかかってきます。

「○○ちゃんのお母さんですか?学習塾の○○ですが・・・」てな具合に・・・。

個人情報って自分が思っている以上に流れているんですね。

ちょっと怖くなりました。

こんばんわ
うちは、Lサイズのあなたにってメールが・・・・失礼ですよね、(Lサイズはほんとだけど)
知らないところで、ファイリングされてます。ほんとに。
 金融機関にお勤めのAさん、冗談で「私のフルネームわかったりして」とコメントしたら、あーありましたよ ってコメントが・・・・ええーっ それはねえ仕方がないかもしれませんが
 わたしは彼女の名前すら知らないのに、ちょっと不公平です(笑

hirohanaさん こんばんは
うちも祖父が亡くなったとき、返礼品のカタログが
どっさり送られてきたり、外商の人が来たりで
とても驚きました。
これは死亡届がチェックされているようですよ。
役所で個人情報が丸見えというのも、
どんなもんなんでしょうかね。

namakuraさん こんばんは
Lサイズは・・・ちょっと困りましたね。
今回こういう書き込みをして、
もし次回以降このはがきが来なかったら、
それはそれでびっくりしてしまいますよね。
出した業者さんが、書いたのが私だと
特定していると言うことになりますから・・・
あ~怖い怖い。

南軽 太郎 | 2009年5月24日 17:14

初めてお邪魔します! TVアンテナの件とか水抜きの件とか色々我が身を思い起こします。
 さて、某不動産屋のDMは私も非常に不愉快で、伊豆半島の物件を探しに出掛けた際に伊東の支店に伝言しましたが、全くの反省はなく、「はがき」に記載のメールアドレス宛に「絶対に御社には売りません!」と書いて送りました。
 その結果はその内判明するでしょうが・・不愉快な業者です。

南軽太郎さん こんにちは
いつもご覧いただき、どうもありがとうございます。
さてDM、気のせいですが、
今年は少し減ったような気がします。
景気の悪化で、結構ご商売が大変という噂も聞きますので、
反応のない客は、コスト削減のため
DMを減らしたんじゃないでしょうか。
軽井沢駅にあった広告も、いつの間にかずいぶん減りました。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.