軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 10きょうの音楽 > すごいぞ!軽井沢中学校吹奏楽部

すごいぞ!軽井沢中学校吹奏楽部

2012年12月23日日曜日 22:32 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、今日も豪華三本立てですよ。
早く書かないと、クリスマスが終わってしまうので・・・

昨晩、大賀ホールでメサイアに感動し、外に出たら、
矢ヶ崎池越しに見える、矢ヶ崎公園のクリスマスイルミネーションの方から、
なにやら音楽が聞こえてきます。

20121223-6.jpg

一体何かと思って近づいてみたら、
なんと氷点下の寒さの中で、軽井沢中学校吹奏楽部の皆さんが
そろいのユニフォームに身を包み、頭にはサンタさんの帽子をかぶって
演奏中。

20121223-11.jpg

吹奏楽経験者から言わせていただくと、
こんな過酷な環境での演奏は、信じられません。
なぜ過酷かというと、たとえば私もやっていた金管楽器は
金属のマウスピースを唇に当てて、
唇の振動をマウスピース越しに楽器に更新させて音が出ます。
まずは、唇の周りの筋肉がほぐれていて、
細かな振動させるには一定程度温まっていないと
なかなか音が出ないのですが、氷点下では氷のように楽器が冷えてしまい
思うように音が出ないはずです。
おまけに、楽器が冷えると音程も下がってくるので、
音程を保つのも大変です。

一方木管楽器は、学校で習ったリコーダーと同様、
管に開けられた穴をふさぐことで音程を取ります。
アップテンポの曲ならば、かなり複雑な運指になることもあるので、
あれだけ寒いと、思うように運指が出来ないはずです。

ところが軽中ブラス、音はあっているは、外さないは、
クラリネットなど、縦の線がビシッとあっている
素晴らしい演奏。

20121223-12.jpg

軽井沢は、長野県でも吹奏楽のレベルがすごく高いと聞いており、
先日の小学校バンドフェスティバルでは、
軽井沢中部小学校が東海地区で金賞を受賞したとか。
今回初めて実演を聴いてみましたが、
軽井沢中学校の吹奏楽部も、そのOBが進学していることもあるのか、
本当に素晴らしい演奏でした。
今度定演があったら行ってみようかな?

いずれにしても、一日のうちに2回も素晴らしい演奏を聴けて、
大満足な一日でした。


寒い中、素晴らしい演奏ご苦労様!と思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7591

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.