軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 第10回長野灯明まつりはこの週末までですよ

第10回長野灯明まつりはこの週末までですよ

2013年2月14日木曜日 22:21 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、めまぐるしくあちこち話題が飛んでしまい、申し訳ないのですが、
およそ2週間分のネタがたまっているので、前のものから順次ご紹介しています。
まだまだ残っているネタもあるのですが、早く紹介しないと
イベントが終わってしまいますので、今日はこちらのご紹介です。

先週末、善光寺で開催されている、長野灯明まつりに行ってきました。
長野オリンピックを記念し始まったこのイベントも、今年で10回目。
我が家は一昨年以来、毎年訪れているイベントです。
今年も寒い中、行ってきました。

20130214-1.jpg

まずは、黄色にライトアップされた仁王門をくぐると、
善光寺の参道の奥に、青く輝く山門が見え隠れします。

20130214-2.jpg

3連休だったためか、今回はとても人出が多い気がします。
天気にも恵まれたので、寒いものの、出かけやすかったのかもしれませんね。
人が多かったので、今回はなかなか良い写真がないのですが、
押し合いへし合いしながら参道を歩いて行くと、
善光寺の扁額も青く輝く山門に到着。

20130214-3.jpg

その山門をくぐると、今年も深紅に輝く国宝善光寺本堂です。

20130214-4.jpg

正月に引き続き、今年2度目の善光寺参拝。
家内安全と健康、そして今年は大仕事がいろいろとあるので、
そのプロジェクト成功を祈願してきました。

善光寺のライトアップ、どこから見ても綺麗なのですが、
私が特に好きなのが、この角度から見る景色。

20130214-5.jpg

ちょうど15年前、長野オリンピックの開会式で、開幕を告げる梵鐘が鳴り響いた鐘楼が
緑色に輝き、行灯がおかれた小道を挟んで反対側に、正面は深紅、
右面が紫に輝く善光寺本堂が望めます。
暗闇の中に輝く二つの建物が、日中見るより存在感たっぷりに見えます。

いつもはこのまま参道に戻り、元来た道を戻るのですが、
今年は参道の一本裏手にある、宿坊が並ぶ通りを帰ってみました。
そうしたら、それぞれの宿坊が、趣向を凝らした灯りを点しています。

20130214-6.jpg
20130214-7.jpg
20130214-8.jpg

夕食前で、腹減っていたのですが、
あまりに綺麗で、腹が減ったのも忘れて、一軒一軒見入ってしまいました。
五色に輝く善光寺も綺麗ですが、こちらの宿坊も、とても綺麗ですよ。

さて、善光寺前に続く中央通りに戻ったのですが、
こちらでは恒例のゆめ灯り絵展を開催中。
市民が作成した切り絵を行灯にしたものが展示されています。

20130214-9.jpg

中にはこんな変わり行灯も。

20130214-100.jpg

天国のジョブスさんも、まさかこんなところで行灯になっているとは
思わなかったでしょうね。
ちなみにゲイツさんのはありませんでした。

この長野灯明まつりは、2/9から2/17まで開催。

20130214-11.jpg

つまり、この週末までの開催となります。
お出かけは、お早めに。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7664

コメント(2)

いつも楽しく拝見させていたいております。灯明まつり、初日に行ってきました。例年は冷たく吹く風に凍えながらの散策だったのですが、風も弱くて、ゆっくり見て回ることができて良かったです。ライトアップがとても幻想的でしたね。こちらも、同じように林檎の人を見つけてびっくりしました。

hajimeさん こんばんは
灯明まつり、今年も綺麗でしたね。我が家も初日に行ったのですが、これまで行ったどの日よりも、人出が多かったようです。中島千波さんの行灯を見つけられなかったのが残念でした。

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.