軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 感動の諏訪湖・第31回全国新作花火競技大会

感動の諏訪湖・第31回全国新作花火競技大会

2013年9月 8日日曜日 21:40 | 0 Comment | 0 Trackback

今日も改めて申し上げますが、
何という奇跡なのでしょうかね。
昨日は、夕方から雨の予報だったのに、
花火の上がっている最中には、少しポチッと雨が落ちるぐらいで、
何とか降らずにフィナーレを迎えたのですが、
終わった瞬間にどしゃっと雨が。
そして、今朝はなんと朝から昨日降らなかった分を
取り戻すかのように、結構強い雨が。
何度も言いますが、本当に奇跡的です。
今朝はおまけに、オリンピック開催地決定でも、
一時は劣勢が伝えられた東京が、
ぶっちきりで2020年オリンピックの開催地に決定。
なんだか興奮して夜あまり寝られませんでした。

今回我々が参観したのは、諏訪湖に浮かぶ船着き場の台船の上。
先月の花火大会が中止になってしまってから
急に思い立って予約したので、もっとひどい席かと思ったら、
これが素晴らしい席。ただ、先日のような大雷雨だと
逃げも隠れも出来ない場所になります。
それだけに、必死で雨が降らないように祈ってました。

とはいえ、開始30分ほど前の空の色はこんな感じ。

20130908-1.jpg

低い雲が湖上に立ちこめ、今にも雨が落ちそうな
気が気ではない空模様です。

前回は諏訪市長の挨拶の最中にぽつりぽつりと降り始めたので、
市長の挨拶がひときわ長く感じられましたが、
何とか雨が落ちる前に花火が始まりました。

20130908-4.jpg

ところが、雨は降らないものの、風も弱いみたいで
打ち上げた際の煙がたまってしまって、
せっかくの大輪の花火が半分隠れてしまっています。

20130908-5.jpg

ただ、しばらくすると少し風も吹いてきて、
見やすくなってきました。そして、雨はまだ大丈夫。

20130908-7.jpg

さて、この新作花火競技大会、新作と名前がついているように、
あまり見慣れない、変わった花火がたくさん上がります。

20130908-6.jpg
20130908-8.jpg
20130908-9.jpg

中には、花火大会中天気が持ちますようにと、てるてる坊主型の
花火も上がったりしていました。
ちなみに、上の写真の3つある真ん中の花火が、
今年優勝したコマ型の花火かな?
違っていたらごめんなさい。
いろんな花火を堪能させていただきました。

そして、競技が一段落すると、豪華なスターマインが。

20130908-2.jpg

さらに、なんと5号玉100連発。
昨年こんなのありましたっけ?

20130908-10.jpg

これは見応えがありました。

そして、いよいよ諏訪湖花火大会のフィナーレを飾るのは
水上スターマイン「Kiss of Fire」。
今年は湖上で見ているので、目の前で上がっていきます。
花火の下の部分に、人の頭がかかっているを確認できますか?

20130908-13.jpg
20130908-14.jpg

花火の打ち上げ場所である初島の両側から迫ってきた水上の半円形の花火が
だんだん近づいてくると、いよいよ大輪の花火が上空に次々と上がります。

20130908-15.jpg
20130908-16.jpg

あとはもう、言葉にならない迫力と美しさ。
もうこのためだけに諏訪に来ると行っても過言ではありません。

20130908-19.jpg
20130907-2.jpg
20130908-17.jpg

そして、最後の一発は、爆風で吹き飛ばされるかと思うほどの
迫力でした。

20130908-18.jpg

で、この一発が終わるとともに、ざっと雨が。
願わくば、ホテルに帰り着くまで雨が降らないともっと良かったのですが、
花火の最中に雨が降らなかったことだけでも、ありがたいと思わなければ。
またゆっくりご紹介しますが、今朝は朝から諏訪大社にお礼参りに行ってきました。
東京オリンピックも決まったし、なんだかすっきりした週末です。
この勢いを、来年8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会に。
来年は、絶対見てやるぞ!諏訪の神様、どうぞよろしくお願いします。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.