軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 第9回長野灯明まつり

第9回長野灯明まつり

2012年2月18日土曜日 22:13 | 0 Comment | 0 Trackback

さて湯田中をあとに、いよいよスノーモンキーで
長野へ向かいます。

20120218-1.jpg

車内はほとんど成田エクスプレスの時代と変わらないですかね。
湯田中からは40分あまりで長野に到着します。
湯田中に行く際は屋代から各駅を乗り継いでいったので
ずいぶん時間がかかりましたが、特急だと快適な列車の旅です。

20120218-2.jpg

長野駅では、田園都市線の車両と旧成田エクスプレスの車両がご対面と、
なんだかちょっと不思議な感じです。
そして終着長野駅は、地方都市では珍しい地下駅。
この駅も、いいあんばいにレトロ感あふれる駅です。

20120218-3.jpg

地下駅を上がると、そこはJR長野駅前の広場になります。
ここから軽井沢へ戻る・・・のではなく、
そのままバスで善光寺で開催中の長野灯明まつりに向かいました。
これが今回のもう一つの目的です。

長野オリンピックを記念して始まった長野灯明まつりも
今年で9回目だそうです。
昨年はかなり強い雪が降っていましたが、
今年は比較的暖かい観覧日和となりました。

まずは、仁王門。今年もオレンジ色にライトアップされています。

20120218-4.jpg

仁王門に安置されている仁王像がライトアップされ、
なんだかすごみを増した感じです。

20120218-5.jpg
20120218-6.jpg

仁王門を抜けると、土産物屋などが並ぶ善光寺の参道になりますが、
比較的暖かかったことと、始まって初めての週末ということで、
結構な人出でした。

20120218-7.jpg

暗いので押し合いへし合い、参道を進むと
次は山門が青紫色にライトアップされています。

20120218-8.jpg
20120218-9.jpg

そして、その山門を抜けるといよいよ善光寺本堂。
こちらは昨年と同様、正面は深紅のライトアップです。

20120218-10.jpg
20120218-11.jpg
20120218-13.jpg

ただし側面は紫色にライトアップ。
ちょうど正面に回るところがグラデーションになり、
とてもきれいです。

20120218-12.jpg

そしてもう一色は鐘楼。こちらは緑にライトアップされています。

20120218-14.jpg

長野灯明まつりではもう一つ恒例なのが
表参道を通行止めにして行われるゆめ灯り絵展。

20120218-17.jpg

こちらは毎年テーマを決めて、一般公募した切り絵を行灯にしつらえ、
表参道に展示して、コンテストを実施するというものです。
今年も、玄人はだしの作品が数多く展示されていました。

20120218-15.jpg

表参道では、こちらの夜景もきれいでしたよ。
昼間も堂々たる建物の藤屋御本陣。

20120218-16.jpg

是非ここのレストランに行ってみたいのですが、
いつもは昼に来ることが多く、ブライダルで貸し切りというのがほとんど。
今回はなんと一般営業中だったみたいなのですが、
残念ながらしなの鉄道の終電の時間が迫っていて、
あきらめざるを得ませんでした。いや、残念。

ということで、今回は列車の旅だったので、
バスで長野駅へ向かいます。
軽井沢行きのしなの鉄道の最終は21時4分。
何とか間に合い、長い長い一日が終わりました。
帰りのしなの鉄道は、ほとんど夢の中だったことは
いうまでもありません。
でも、久しぶりに在来線だけをつかった鉄道の旅、
なかなか楽しかったですよ。
機会があったら、また別の路線も乗ってみたいと思います。

ちなみに長野灯明まつりは、明日までです。


灯明まつり、きれいですねと思った方はこちらからポチッと!
そして在来線の旅も面白そうと思った方もこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7231

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.