軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > やまなしクラフト市in八ヶ岳カンティフェア

やまなしクラフト市in八ヶ岳カンティフェア

2012年10月16日火曜日 21:48 | 0 Comment | 0 Trackback

さて今日もまずは先日行った清里の八ヶ岳カンティフェアの話題から。
とりあえず腹ごしらえのあと、会場内のショップを
ぐるぐる見て回ったのですが、
ひときわテントの数が多い一角に
こんな看板が立っていました。

20121015-10.jpg

八ヶ岳カンティフェア会場の一角に、「やまなしクラフト市」と銘打ち、
山梨県だけではなく、近隣の各県から集まったクラフト作家さんが
集まった一角がありました。
まず目に入ったのがこちら。

20121015-11.jpg

ドライフラワーを扱う、「ウッドペッカー」さんです。
ネットで調べたら、地元清里の工房なのですね。
八ヶ岳倶楽部の近くらしいので、今度行ってみたいと思います。

ボリュームのあるドライフラワーが結構安かったので、
こちらの壁掛けのドライフラワーをゲットしました。

20121015-13.jpg

もう一つ、我が家が足を止めたのが「木工房きかん舎」さん。
手作りの木製オルゴールなどの工房で、
当日は会場で手作りのオルゴールを作れる催しもやっていました。
今回、オルゴールではないのですが、
こちらの木で作られた教会の置物と、ドングリの置物をゲット。
早速我が家のリビングに飾らせていただきました。

20121015-12.jpg

こちらは山梨県の南部、富士川町からの出展だそうですが、
我が家の本家のお墓が近くにあるので、
よく行くところです。
クラフトショップなど、されておられるのでしょうか?
お伺いしてみれば良かったです。

このほかにも魅力的な工房が多数出展。
中には、昨年益子の陶器市でお見かけし、
何点か購入してきた陶芸作家さんも出展されていました。
とても質がよい作家さんが出展されているので、
見ていて全く飽きませんでした。
今回は、やや慌ただしかったので、
来年は是非ゆっくり時間を作ってみて回りたいと思います。

と言うことで、3回に分けてお届けした
ポール・ラッシュ祭 八ヶ岳カンティフェア、
今回は勝手がわからなかったのですが、
来年はもう少しちゃんと用意して、是非また行きたいと思います。


なかなか面白そうな作家さんが出展されていたようですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7486

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.