軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 運転免許の更新に、長野へ

運転免許の更新に、長野へ

2010年7月 4日日曜日 20:33 | 2 Comments | 0 Trackback

今月が誕生月なので、3年ぶりの免許の更新です。
実は3年前は免許の住所書き換えをしていなくて、
そのまま東京の実家の住所で更新してしまったので、
今回が正真正銘、長野県公安委員会発行の
初の運転免許証となります。

で、先月末に更新案内のはがきが来たのですが、
来たとなったら早く新しい免許証が欲しい。
なぜかというと何と今回、
過去5年間無事故無違反だったので、
久しぶりにゴールド免許証なのです。
軽井沢警察に手続きに行っても良いのだけれど、
即日交付じゃないので、超せっかちな私としては、
そんなの待ってはいられません。

ならば・・・というわけで、長野市にある
東北信免許センターまで行ってきました。

20070704-1.jpg

しかしこれまで、免許を取って以来、
いつも必ず江東運転免許試験場だったので、
そのやり方が当たり前、だと思っていたのですが、
結構違うものですね。

まず面食らったのが受付時間。
何と午前中は8:30から9:30までの1時間だけ。
午後は13:00から14:00の1時間のみです。
え、こんだけ?
ちなみに今、東京都の免許試験場の
受付時間を見たら、午前中は8:30から11:30、
午後は13:00から16:00までとなっていました。
これでも短いなぁと思っていたのですが、
長野はその比ではありません。

よ~くその理由を考えて、要するにきっと混むんだなと判断、
なるべく早く行くに越したことはないと、
いつもと同じ5:30に起きて、7:00前には家を出発。
車で高速を飛ばし、8:00前には現地に到着しました。
ちなみに場所は長野市南部の篠ノ井にあります。

で、早く来て良かった!もう結構な人が集まっており、
しかも早々と受付をはじめています。
入り口から迷路のように折り返して待合い用の椅子が置いてあり、
そこを通って受付まで行くのですが、およそ100人以上が待てるほどの
椅子が置いてありましたので、きっとピーク時には
そのくらい並んでしまうに違いありません。
私の前には既に40人ほどが並んでいました。
なので、これは時間がかかると覚悟。
とにかく列に並びます。

しかし、時間がかかるわけが分かりました。
何しろ、すべて手作業。
しかも、受付の行程が、東京より2回多いですね。
東京はまず更新の書類をもって代金を納入、
そうすると受付票をくれ、
それをもって適性検査、写真撮影と続きます。

長野はまず受付作業があって更新の書類をもらい、
その書類をもって別の窓口に行って支払い。
それが終わるとさらに別の窓口で、
IC免許証の設定手続きをして、
ようやく適性検査、写真撮影となります。

その流れも、東京は縦一列で、順繰りに流れ作業で
進みますが、長野はあちこちの窓口や部屋を行ったり来たり。
受付が2回あるのと、移動距離が長い分、
余計に時間がかかっているように見えます。

ようやく講習室に行って再びびっくり。
東京は時間制で、その時間にそろった人数に対して、
講習・・・というより、交通安全ビデオ鑑賞会となるわけですが、
長野は何と循環式。
受け付けている時間内、常にビデオを再生しているので、
自分が見始めたところまで戻ったら、部屋を出てくださいという
すごいシステム。おまけに、講習室の椅子には、
色とりどりの小さな座布団が備え付けてあり、
なんだか公民館の映画鑑賞会と行った趣です。

おまけに、上映されているビデオは、
いかにもお堅い長野県制作といった感じの、
いわゆるプロモーションビデオ風。
これ、やはり各県別に作っているというのは
本当だったのですね。
てっきり全国で、原田龍二とかが交通事故の加害者役を
演じたりする、東京で流れていたビデオを使っているものだとばかり
思っていました。
これこそ、事業仕分けすればよいのに。
おそらくは、「各県によって交通事故の原因が違っているから」
みたいなことを言うのでしょうね。

そんなことを考えているうちにあっという間にビデオは30分を経過し、
自分が見始めたところに戻ってきましたので、
部屋を出て交付となりました。

部屋を出て・・・というのは本当で、
部屋を出たところに立っているおじさんに引換券
(ラーメン屋の食券みたいなヤツ)を渡すと、
そこでがさごそ段ボールの中から探して、
自分の免許証をくれるという段取りです。
これもどうやら混むのでそのような段取りにしているようなのですが、
なんだか拍子抜けしたようにあっけない交付でした。

ちなみに、そのあと1階におりてびっくり!
1階は黒山の人だかりとなっていました。
駐車場も満車で、本当に早く出てきて良かったです。
えらいことになるところでした。

ということで、無事ゴールド免許と相成りました。
次回もゴールド免許となるよう、5年間無事故無違反
(・・・ではなく、違反が見つからないように)
がんばるぞ!

このあと交通安全と、無病息災祈願に
善光寺へと繰り出したのですが、
意外にこんな話題でえらく長くなってしまったので、
その話題はまた明日・・・


へぇ、東京と長野で免許更新の流れがそんなに違うのですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6686

コメント(2)

来週早々に初めて篠ノ井で更新する予定です。
こちらの情報、とても役立ちました。待ち時間に読む本を持って、早めに出かけます。

guaさん こんばんは
お役に立って何よりでした。
私が行った日が、たまたま激混みな日だったらよいのですが、
残念ながらそんなことはなく、
かなり混んでいるみたいです。
どうぞお気をつけていらしてください。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.