軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 奈良井宿へ行ってきました

奈良井宿へ行ってきました

2010年9月10日金曜日 22:14 | 6 Comments | 0 Trackback

終わったはずの諏訪ネタですが、
すいません、まだ続きがあるのを忘れていました。
軽井沢から朝早く諏訪へ向かったので、
諏訪について、駐車場に入れた時点では
まだ朝10:00過ぎ。
これから夕方まで諏訪市内で時間をやり過ごすには
時間が余りすぎます。
ということで、塩尻から木曽路の入り口にある
奈良井宿に向かうことにしました。
ここも一度行ってみたかったのです。

20100910-7.jpg

塩尻から車で30分ほどで現地に到着。
あれ、車は諏訪で駐車場に預けたのでは・・・と思った方は鋭い!
実は電車で行こうとしたのですが、
上諏訪の駅で乗ろうとした電車に一足違いで乗りそびれ。
実は上諏訪のある中央東線は結構本数があるのですが、
塩尻から先の中央西線は2時間に一本しかありません。
これも時間が無駄だと言うことで、塩尻から
レンタカーを借りてしまったのです。

で、到着した奈良井宿は、江戸時代でした。

20100910-6.jpg

飛騨高山の上三之町を初めて見たとき以来の
感動かな。上田の柳町も凄いですが、ここの町並みといったら
その比ではありません。
よくぞ今まで、この町並みを守り続けたものです。

20100910-3.jpg

おそらくは手入れも相当大変で、
住んでいる方も何かと不自由を強いられることも多いと思いますが、
細部まで手入れが行き届いた格子などを見ると、
この町の方々がどれだけ日頃からいろんな努力をされているかが
よくわかります。

20100910-1.jpg
20100910-4.jpg

おそらくは高齢化も進んでいることでしょうから、
住んでおられる方は大変だと思いますが、
これは日本が誇るべき第一級の文化遺産だと思います。
是非こういったことの保存にお金を注いで欲しいなあ。

最後に、この日は天気がものすごく良く、
少しハレーション気味に撮れてしまったこちらの写真を
画像加工してみました。

20100910-9.jpg

う~む、やはり江戸時代だ・・・

20100910-8.jpg


奈良井宿、良いところですよねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6760

コメント(6)

初めまして。非常に羨ましいな~と思って記事を読ませていただいておりました。来週末に軽井沢に足を運ぶ計画を立てております。涼しくなったかな~。8月にも訪ねましたが、木陰はともかく日向は暑かったように記憶しております。
 いつかは軽井沢に移住計画を…現役の時は難しいかな…現役を引退したら移住したいナンバーワン候補地ですね。
 これからも遊びに来ます(ブログ)。色々教えてくださいね。
 長野県の●●宿も訪ねたい場所ですね…本当にタイムスリップしたみたい。

「奈良井宿」いいところですね、諏訪方面に行ったときは是非よりたいです。おすすめのお店はありましたか?

たっきーさま はじめまして
軽井沢も、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
来週はさらに本格的に秋が深まりそうです。
散策にはちょうど気持ちよい季節になりそうですので、
是非ご来軽をお待ちしております。
今回は奈良井宿に念願かなっていけましたので、
次回は馬籠宿まで足を伸ばしてみたいと思っています。

44kazuさま こんばんは
奈良井宿は木曽漆器の本場だそうで、
漆器の店がかなりたくさんあり、
何店か冷やかしてきました。
オイオイ、このブログでも
ご紹介していく予定ですので、
どうぞお楽しみに。

奈良井宿、行ってみたいです!本当に江戸時代みたいですねぇ。
うちの実家の近くにも大内宿という昔の家並みを守っている場所が
あるのですが、その比ではないですね。

銀座の三越とすごい対照的…。銀座も行きたいです(笑)。

森の扉さん こんばんは
奈良井宿、とても良かったですよ。
今日の書き込みでも書きましたが、
漆器屋が多くて、面白かったです。
大内宿も、この夏行こうと思っていたのですが、
なかなか行けず、もう秋になってしまいました。
軽井沢からだと、意外に近いんですよね。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.