軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 富士と浅間が望める車山高原スキー場

富士と浅間が望める車山高原スキー場

2011年1月22日土曜日 21:53 | 3 Comments | 0 Trackback

昨年夏の蓼科マイブームで頻繁に訪れた蓼科ですが、
実はまだ冬に行ったことはありませんでした。
冬の蓼科と言えば当然スキーですが、
軽井沢から滑りに行くのはやはり湯の丸や
草津、万座方面の方が何となく近いという印象で、
これまでも滑りに行く機会がありませんでした。

今年も行かなきゃとは思っていたのですが、
ようやく今週末、出かけるチャンスが到来しました。
大学時代の友人が、妹さん家族と二家族で車山に行くので、
もしよかったら来ないかと誘いを受けたのです。
友人ご一行は蓼科泊ですが、
我々は軽井沢から日帰りで向かいます。

到着した車山は、雪が降る前に見ていて
おそらくそうなるであろうとは思っていた
フルオープンのゲレンデ。

20110122-4.jpg

天気にも恵まれ、それほど寒くもなく絶好のスキー日和となりました。
遠くの山々までとてもきれいに見えます。
上の写真は、白樺湖越しに望む蓼科山。
そして、浅間山発見!

20110122-3.jpg

おわかりいただけますか?
写真正面中央に見える雪をかぶった山が
浅間山ですよ。
肉眼だとよくわかったのですが、写真だとちょっと厳しいかな・・・
こんなによく見えるのですね。

そして、今日はうちの奥さんも一緒で、
うちの奥さんは今シーズン初滑りだったので、
下部のゲレンデで足慣らしをしたあと
車山の山頂へ。

20110122-5.jpg

いや、この車山の山頂、絶景ですよ。
すばらしい!
そして、なんと富士山発見!

20110122-2.jpg

ちょっと小さいので拡大してみましょう。

20110122-1.jpg

ど真ん中に、くっきりとそびえているのがよくわかりますね。
甲府から見た富士山はもう一つですが、
小淵沢まで来て見える富士山は山並みの上に
ひときわそびえており、いろんな富士山の眺めの中でも
私がもっとも好きな富士の眺めなのですが、
それよりさらに大パノラマで見える富士山は、本当にすばらしい。

後ろを振り向けば浅間山。
そして正面を見たら富士山なんて、
実に景色が贅沢なスキー場です。
もちろん景色だけではなく、なかなかおもしろい斜面が多く、
普段の年は結構ガリガリな斜面が多いと聞いており
ちょっと敬遠していたのですが、
今年は雪質も結構すばらしく、
充実したスキーが楽しめました。
このエリアのスキー場も、侮れません。
次は前から気になる白樺国際とブランシュたかやまかな。


富士と浅間が同時に見られるなんて、すばらしい!と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6896

コメント(3)

ああ、いいですね~ 車山からの風景、大好きです。
久しく行っていませんが、20代半ば後半は、車山で年越しカウントダウンスノボで過ごすのが恒例でした。

グリーンシーズンの360℃パノラマもお勧めですよ!

さくらいかるいざわさん こんばんは
車山、本当によいスキー場で是非また行きたいと思います。ただ湯の丸あたりになれていると、
ちょっと混んでいるように感じるのが難ですが。
グリーンシーズンは結局山頂まで行けなかったので
今年こそは行ってみたいと思います。

Finally, an issue that I am passionate about. I have looked for information of this caliber for the last several hours. Your site is greatly appreciated.

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.