軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 「おひさま」の舞台、安曇野へ

「おひさま」の舞台、安曇野へ

2011年5月16日月曜日 22:41 | 2 Comments | 0 Trackback

この週末、久しぶりに両親が軽井沢へやってきていました。

祖母が施設に入り、一段落したためなのですが、

この2カ月間、さすがに心身ともに疲れ果てたらしく、

何よりゆっくり温泉に入りたいというのが、軽井沢に来た最大の目的なのですが、

もう一つ所望が。

それは、「安曇野に連れてけ」というもの。

現在、NHKの朝の連続テレビ小説で放映中の「おひさま」の舞台である

安曇野が、どうやら気になっていたみたいです。

と言うことで、急遽週末に安曇野に行くこととなりました。

先週は雨が多かったのですが、幸いにもとてもよい天気でした。

軽井沢から安曇野へはどう行くか考えたのですが、

計算上、あまり時間は変わらないだろうと言うことで、

東御から丸子~鹿教湯経由で三才山トンネルを抜けて向かうことにしました。

これまで、何百回と中央高速で通っている場所なのですが、

実は安曇野に行くのは初めて。

とりあえず、ちょうど菜の花が見頃らしいので、きれいな菜の花畑があるらしいと言う

場所に向かいました。

それがこちらです。

20110516-1.jpg

おおっ!なんだか絵になる風景です。

木立の間に見える雪をかぶった山は常念岳だそうですが、

いかにも信州の春といった感じですね。

かなり興奮して写真を撮りまくってしまいました。

初めて来ましたが、いいじゃないですか、安曇野。

この場所がどこにあるかというと、安曇野スイス村という、

道の駅みたいな施設の真ん前にあります。

20110516-3.jpg

店の前では、色とりどりの花をかなり格安で売っていたのですが、

さすがに移動距離が長くなるため、ちょっと断念しました。

20110516-2.jpg

それにしても、信濃の国の4つの平の一つ、松本平は

文字通りの真っ平らで、普段私が住む東信や、

善光寺がある北信とは違って景色が実に伸びやかです。

正直、こんなによいところだとは思いませんでした。

すっかり盛り上がってしまい、このあとおひさまのロケ地も含め、

安曇野の名所を次々と回ることになりましたが、

長くなりそうなので、続きはまた明日。

 

安曇野の菜の花、きれいですねと思った方は

こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6964

コメント(2)

いい風景ですね~
思わず 菜の花畑の詩を口ずさんでしまいました。

安曇野の春 雪山とのコントラストが美しいです。
行きたいなー

さくらいかるいざわさん ご無沙汰しております
肝心な方にお話ししそびれていましたが、
おかげさまで復活していたのです。
またよろしくお願いいたします。
さて初の安曇野ですが、文中でも書いた通り
こんなによいところだとは思いませんでした。
ちょうど菜の花の時期とも重なり、
北アルプスの雪も残っていて、
実に春らしい風景を堪能してきました。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.