軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > かんてんぱぱガーデン

かんてんぱぱガーデン

2011年6月 8日水曜日 23:34 | 0 Comment | 0 Trackback

また木曽漆器祭りの話題に戻ります。

奈良井宿の散策を終え、そのあとは伊那にある

かんてんぱぱガーデンに向かうことにしました。

奈良井宿から見ると、伊那は一山越えた反対側。

権兵衛トンネルを抜ければすぐにつきそうな感じです。

と言うことで、奈良井宿を出て早速向かったのですが、

すぐに道を間違い国道19号の鳥居トンネルへ。

本当は、この鳥居トンネルの手前を、左に行かないといけないようです。

標識がなかった気がします。ちょっとわかりにくいかった・・・

仕方がないので、19号をしばらく行って、

薮原から権兵衛トンネルに向かいます。

伊那と木曽の距離を縮めたと言われるこの権兵衛トンネルですが、

通ってみると確かに近い。

トンネルの手前は山また山の木曽の景色でしたが、

トンネルを抜けると伊那谷の伸びやかな景色が広がります。

景色の違いにびっくりです。

ちょっと寄り道しながら向かったので、そこそこ時間はかかりましたが、

全く寄り道しなければ、1時間ほどでつくんじゃないでしょうか。

目指すかんてんぱぱガーデンに到着です。

20110529-4.jpg

さて、このかんてんぱぱ。今や長野を代表する超優良企業で、

秘密のケンミンショーの「辞令は突然に」で長野が紹介された際にも

登場しましたね。文字通り、かんてんを作る会社なのですが、

我々がよく知っているゼリーの素・・・などを作るのが本業ではなく、

細菌の培養など医療、研究用に使用するかんてんをほぼ独占する会社だそうです。

道理で儲かっていそうな感じです。ちなみに正式社名は伊那食品工業。

確かに伊那にありますからね。

で、その本社兼工場が、ファクトリーテーマパークになっているというわけです。

園内にはこのような散策路や、

20110529-4.jpg

レストランなどもあります。

20110529-4.jpg

 

一番上の写真で紹介した建物の中には、かんてんぱぱの製品を取り扱うショップと、

ゼリーの試食コーナーなどがあります。思わず食べちゃうんだな・・・

この日は桃のゼリーと、杏仁豆腐でした。3個もいただいちゃいました。

いや、旨かった・・・

そして、次の日の朝が、とても楽でした・・・やはりかんてんは効きますよ、便秘に。

早速試食したのを始め、遅く帰ってきたときに食べるのにちょうど良い、

かんてんぱぱ雑炊などを購入して帰ってきました。

ただ、ちょっと予定外の事態が。

実はこの日、年に一度の「かんてんぱぱ祭」の日だったそうで。

レストランは一日休業、ショップも4:00閉店でした。

20110529-4.jpg

ちょっと慌ただしかったので、また是非行って見なくては。

 

かんてんぱぱなかなかいいところですよねと思った方はこちらからポチッと!

ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6986

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.