軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 諏訪大社参詣

諏訪大社参詣

2011年8月20日土曜日 22:16 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日の予想通り、今日は朝から冷たい雨。
軽井沢の今日の最高気温は、たったの17度でした。
数日前出張で出かけた名古屋は35度でしたので、
わずか数日で気温が半分以下になってしまいました。
涼しいのはありがたいのですが、誰も寒くなってくれとは
思っていませんでしたよね。
明日の予想最低気温はたったの14度。
東京ならば、そろそろ冬支度を考える頃の気温です。

寒いし、家にいても退屈です。
そうだ温泉に行こうというわけで、
今日は諏訪に行くことにしました。

目的は3つ。

①温泉に入る
②うなぎを食べる
③9月3日の新作花火大会のチケットをゲットする

暇だ・・・となった瞬間に、これだけの用事を見つけた私、
つくづく物好きだなぁと思います。

それはさておき、雨の中諏訪に向かいます。
今回向かったのは、これまでの霧ヶ峰越えや、
中山道ではなく、以前から気になっていた蓼科スカイライン。
国道141号線の跡部交差点の先を右折して入っていく道です。
早速曲がっていって見たのですが、
はじめは意外によい道で、これで晴れていたら
さぞ景色もよさそうな道です。
そして、蓼科仙境都市という別荘地を抜けて、
大河原峠という峠を過ぎると道路環境が一変。
ものすごく曲がりくねった見通しの悪い道で、
しかも雨のためか所々に落石もあり、
ひやひやしながら通り抜けました。

で、ようやく諏訪に到着。
まずは温泉・・・と行きたいところですが、
諏訪に来た以上は、諏訪大社の参詣は欠かせません。
今年の上半期は大震災で激動の半年となっただけではなく、
我が家では祖母が入院したり、
私も体調を崩したりと、余りよいことがなかったので、
残った下半期がよい年となるよう、下社秋宮に向かいました。

20110820-1.jpg

大鳥居に掲げられた、「祈国家安泰」「祈震災復興」の
幟に、ちょっと身が引き締まる感じです。

昨年の本殿に続き、現在は神楽殿が改修中なので、
工事中の神楽殿を回り込んで本殿に向かいました。

20110820-3.jpg

この日も雨のあいにくな天気ながら、
全国各地からずいぶんお参りに来ておられるようです。
我が家も二礼二拍手一礼で、心を込めて
祈って参りました。

今回は初めて境内の駐車場に駐められたのですが
駐車場に通ずる出入り口脇に、なにやら湯気が出る手水舎が。

20110820-4.jpg

これまで気がつかなかったのですが、
さすがは湯の町諏訪の神社、
温泉がわき出る手水舎なのでした。
それも、結構な温度。そのままで使うと、
かなり熱い感じです。
諏訪の温泉らしく、少し青みをたたえた湯が
きれいに穢れを落としてくれるようです。
次回はここの手水舎を利用することにしたいと思います。

さあ、お参りの次は温泉とうなぎですよ!


神社への参拝は気持ちよいですよねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7052

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.