軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 今年2回目の花見は桃源郷

今年2回目の花見は桃源郷

2012年4月18日水曜日 22:45 | 0 Comment | 0 Trackback

ここ数年、花見の順番が固定化されていて、
まずは更埴のあんずの花を見に行き、
そのあと上田、小諸、軽井沢と花見をするというのが
定番となっていましたが、
今年はちょっと違います。
昨年は、行ったことがない温泉に行ってみようというのをテーマに
いつもとは違う温泉地に行くことを心がけましたが、
今年は花見でいつもと違う行動をとってみることにしました。
というのも、どこも花が咲くのが遅かったので、
すでにいつもの年なら花が終わってしまっているようなところでも、
今年は花見が出来るからです。

まず最初に出かけたのは、先日ご紹介した
身延山久遠寺のしだれ桜だったのですが、
2回目はまたまた山梨県で、久しぶりに桃源郷の
花見をしてきました。

20120418-1.jpg

何でこんなに毎週山梨に行っているかというと、
ちょうどうちの奥さんが山梨の実家に帰っていたのですね。
なので、送っていった際に身延山に行ってみて、
迎えに行った際に桃源郷に行ってきたというわけです。
桃源郷・・・といってもどこになるかというと、
甲府盆地東部の笛吹市や甲州市。
先週送っていった際には全く咲いていなかったのですが、
先週の暖かさで一気に花が開き、
なだらかな扇状地がピンクに染まりました。
何度見ても美しいですね!

20120418-4.jpg

甲府盆地を囲む山々は、この辺りより高く険しい山が多いのですが
北アルプスや秩父のまだ残雪をいただく峰嶺と
あでやかな桃の花のコントラストが、実にきれいです。

ひときわ春が遅い信州では、ようやく地面も春めいてきましたが、
信州より暖かな甲州は桃の花も開いてまさに春爛漫。
柔らかな下草の若葉の中にはスミレも咲いて、
こちらも桃の花とのコントラストが春らしい光景となっています。

20120418-3.jpg

しかし遠くから見ると、桃の花が満開に見えますが、
実はまだ3~5分咲きぐらいな感じです。

20120418-5.jpg

先ほどのNHKニュースで、ちょうど満開になったと報じていましたので、
この週末はさらにきれいな景色が見られるのではないかと思います。
軽井沢からも、東京からも2時間ほどの旅程。
東京からならば、笹子トンネルを抜けて、
甲府盆地に向けて下り始めると、
程なく大パノラマでピンクに染まる桃源郷が目に入ると思います。
週末はまたまた天気が悪そうですが、
土曜日は何とか天気が持ちそうなので、
是非出かけて見てはいかがですか。


桃の花、色が濃くてきれいですね~と思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7288

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.