軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 桜満開の妙義さくらの里

桜満開の妙義さくらの里

2012年4月29日日曜日 20:49 | 0 Comment | 0 Trackback

しかし、私、3月に入ってからという物の、
なんだかエンジン全開となってしまい、毎週末スキーに行きながら、
その合間には実はあちこちへ出張に行っていて、
さらにその合間を見て会津に行ったりしていたので、
この連休はゆっくり休もう・・・と思っていたのですが、
こんなよい天気の日に軽井沢にいながら、
出かけないなんてことは考えられません。
昨日は夜遅くなってしまったので、取り急ぎ春の音楽祭の話題しか
更新しませんでしたが、実は昨日も今日も、
遠出してきたのでした。

で、昨日は春の音楽祭前にどこへ行ったかというと、
こちらです。

20120429-1.jpg

今年初めて一般道で山を下り、
隣町の妙義さくらの里に行ってきました。
ここも先日ようやく満開になったという情報を
キャッチしたのです。
ちょうど小諸の懐古園も満開だったらしいのですが、
ここはここ数年毎年出かけているので、
今年は別の場所に行ってみようと、出向いたのです。

行き方ですが、ノーマルな行き方としては、
軽井沢から碓氷バイパスを横川へ降りて、
松井田妙義インターの先をまっすぐ妙義山の方へ向かうのでしょうが、
連休初日で混んでいるとふんで、
碓氷軽井沢インターへ向かう旧道を下仁田方面に降りて、
裏妙義から逆回りで向かってみました。
おかげさまで全く渋滞なし。よかった。

とてもきれいだよと、噂には聞いていたのですが、
確かに素晴らしい。

20120429-2.jpg

何が素晴らしいって、この公園、
ごつごつとした妙義山を背景にした
里山みたいなところに桜がとてもたくさん植えられているので、
ただ桜を平坦に楽しむというのではなくて、
立体的に見ることが出来るのです。

20120429-3.jpg

中にはこんな桜の雲海の上に浮かぶような妙義山を見られたりします。

20120429-5.jpg

そして槍ヶ岳?というようなこんなところもありました。

20120429-4.jpg

自然に生えた物ではなくて、様々な桜を長年移植した物が
大きくなった公園のようですが、
とにかく谷筋や尾根筋の散策路に沿って、
一面いろんな種類の桜が咲いているのは実に壮観です。

20120429-6.jpg

そして今回満開だったのはソメイヨシノでしたが、
咲く時期が微妙に異なる様々な桜が植えられていて、
まだつぼみの物もあったので、
ソメイヨシノが終わってもまだまだ花が楽しめそうな感じです。

いずれにしても、こんなによいところだとは思いませんでした。
知らないだけで、
軽井沢の近くにはまだまだよいところがたくさんありますね。
どうしてもいつも知っている、同じ場所ばかりに行ってしまうので、
今年は思い切って、ここ数年行っていなかった場所や、
初めて行ってみる場所に花見に行って、本当によかったです。


妙義山の桜、きれいですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7299

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.