軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 千葉都市モノレール

千葉都市モノレール

2012年6月10日日曜日 17:49 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、昨日もちょろっと申し上げましたが、
金曜日の夜はとても遅くなってしまい、
東京の実家に泊まる羽目になってしまいました。
久しぶりな実家泊でしたが、既に東京の夜は暑い!
実家は下町にある3階建てで、
元々私が住んでいたスペースは3階なので、
今でも実家に帰ると3階の元自室に布団を引いて泊まるのですが、
日中の熱気がこもっていて、窓を開けて寝たほどでした。
寒くて、一度しまった毛布を再び引っ張り出してきた軽井沢とは
えらい違いです。

そして昨日はちょうど千葉にある祖父母の墓参りに行くというので、
私もついて行きました。
行きは実家の車で行ったのですが、
帰りはそのまま軽井沢に帰ることに。
我が家の墓地は、千葉市の郊外にあるのですが、
最寄りの駅はなんと千葉都市モノレール。
千葉都市モノレールと言えば、上の軌道から車両が吊り下がる
懸垂式モノレールとして世界最長。ギネスブックにも掲載されています。
いつも墓参りに行くたびに、
道路の上を走るモノレールに興味津々だったのですが、
今回せっかくの機会なので、これに乗って千葉駅まで出て、
そこから総武線快速で東京駅に出て、
東京駅から新幹線で帰ろうという魂胆です。

ということで、最寄りの駅まで実家の車で送ってもらい、
そこからいよいよモノレールに乗車です。
1時間に5本運行されているようなのですが、
運良くホームに上がるとまもなくモノレールがやってきました。

20120609-1.jpg

床があるのでわかりにくいのですが、この下は紛れもない道路。
駅を出発すると、紛れもないどうをの上を空中散歩となります。
残念ながら、新興住宅地の中を走るため、
フォトジェニックな景色はありませんが、
以前乗った同じ方式の湘南モノレールに比べると
音も静かで揺れもなく、なかなか快適です。
湘南モノレールはかなりアップダウンがあってしかもカーブも急なので、
ちょっと乗っていて気持ち悪くなってしまった記憶があります。
それに比べると、とても快適。
あっという間に千葉駅に到着してしまいました。

本当は千葉駅の駅ビルに入っている大坂屋
千葉名産の焼蛤を買って帰ろうと思ったのですが、
なんだか千葉駅ビルは改装中で買えなかったのがちょっと予定外。
おまけに千葉駅からの総武線快速が人身事故で大きく遅れたので
東京駅まで1時間半もかかってしまったのがちょっと予定外でしたが、
比較的乗り換えも少なく、軽井沢まで帰ってきました。
ついついどこへでも車で行ってしまいますが、
たまには電車を乗り継いでいくのも、面白い感じです。
こんど、また焼蛤買いに・・・いえいえ、墓参りに
電車とモノレールで行ってみたいと思います。


焼蛤買えないで残念でしたねと思った方はちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7341

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.