軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > ウエディングの町・軽井沢の強敵はハウステンボス?

ウエディングの町・軽井沢の強敵はハウステンボス?

2012年9月23日日曜日 17:47 | 0 Comment | 0 Trackback

それにしても今日は寒い一日でしたね。
午後4時過ぎの我が家の気温はなんと14度。
先週までの暑さは一体何だったんでしょうという寒さで、
フリースを引っ張り出したいような気温です。

20120923-10.jpg

一気に秋が進みそうですね。

秋になってくると、軽井沢で増えてくるのはウエディング。
町や観光協会も「ウエディングの町・軽井沢」を標榜し、
様々なイベントなども実施されますね。

ところが、先日この軽井沢の強敵となりそうな場所を
見つけてしまいました。
それがこちらです。

20120923-1.jpg

そう、ハウステンボスです。

軽井沢は豊かな自然と、別荘地としてはぐくまれた
独特の西洋的な景観が、リゾートウエディングを引きつける
要因なのでしょうが、
ここハウステンボスは、人工的に作られた町とはいえ、
西洋そのもののまさに異国そのものの町並み。
このように町並みの中を馬車が走っていても全く違和感がありませんね。

20120923-2.jpg

この非日常的な感じこそ、ウエディングには欠かせない要素の一つです。
その意味では、ハウステンボスで結婚したい!と言う人が
とても多いようで、たまたま滞在した日が友引だったせいか、
たくさんの結婚式が開かれていました。

まずこちらは、ホテルヨーロッパに御者付きの馬車で乗り付けた
ウエディングのカップル。

20120923-3.jpg

実に絵になります。

そして、こちらは休憩にホテルの部屋に戻った際に
館内のチャペルで今まさに挙式を終えた
カップル。

20120923-4.jpg
20120923-5.jpg

こちらは、ライスシャワーで祝福されたあと、
真っ白なロールスロイスでどこかに旅立ちました。

20120923-6.jpg

なかなかイケメンと、美人さんのカップルで
すてきでしたよ。

と言うことでハウステンボスは、アジアからのウエディングも、
距離が近いだけに余計に有利そうです。
軽井沢、うかうかしちゃいられないですよ!

しかし、こうしたリゾートウエディングは、
ご本人はもちろん、参列している方も、
そして我々のようにたまたま観光で言って出くわした人も、
皆さん祝福してくれるので、
なかなか良いものですよね。

我が家はリゾート地ではありませんが、
明治神宮で挙式したので、
観光客の良い被写体となってしまい、
特に外国からの観光客の方からは
前から後ろから、かなりバチバチと写真を撮られ
とても多くの祝福をいただいてしまいました。
きっと今頃は、どこかの国の方のアルバムに、
我々がしっかり収まっていることと思います。
いずれにしても、この日ハウステンボスで挙式をされた方は
いつまでもお幸せに。


確かに、ハウステンボスの挙式もすてきですねと思った方は
こちらからポチッと!
ハウステンボスの話題も待っていますよという方も、
ポチッとお願いします。
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7455

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.