軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > なかのバラまつりはいよいよこの週末まで

なかのバラまつりはいよいよこの週末まで

2013年6月21日金曜日 21:42 | 0 Comment | 0 Trackback

すいません、結局昨晩も最終の新幹線となり、
とてもブログを更新する気力がありませんでした。
一昨日は睡魔に勝てず、尻切れトンボに。
今週は結局連日かなり遅くなったので、もうバテバテです。
幸い今日は少し早く帰ってこられたので、
落ち着いてブログの更新が出来そうです。

ということで、尻切れトンボになってしまった
なかのバラまつりの話題ですよ。
今週は週中から台風の接近もあり、これまでの空梅雨が嘘のような
雨の日が続く一週間に。
先ほど、中野飯山地域には大雨警報も出ていましたので、
今日もずいぶん降ったものと思われます。

なので、今日現在のバラの情報はどうなっているかわかりませんが、
先週末は、満開をちょっと過ぎた辺り・・・といった感じでした。

いかにも英国風バラ園といった感じの、
軽井沢のレイクガーデンなどとは異なり、
バラがなければ普通の公園といった感じの会場の一本木公園。
それでも、入り口から入ると、イングリッシュガーデンをイメージした
スペースもあります。

20130619-2.jpg

ただ、こちらの花の咲き具合はもう少しかな。
ラベンダーなどが植わっているようでしたが、
なんかイングリッシュガーデン風という意味では、
うちの庭の方が良さそうな感じです。

さて肝心のバラですが、配置はもう一つながら、
とにかく種類は豊富。その意味では、一昨年行った、
京成バラ園芸に近いかもしれませんね。

いろんなバラが、所狭しと植わっています。
種類が豊富なので、これはこれで見応えがありますよ。
しまった、花の名前を忘れてしまった・・・・
とりあえず、写真だけをずらりとご紹介しましょう。

20130619-3.jpg
20130619-4.jpg
20130619-6.jpg
20130619-7.jpg
20130619-8.jpg
20130619-9.jpg

さすがに、県下随一と呼ばれるバラまつりだけのことはあります。
よく手入れされ、大輪に咲きそろったバラは、実に見事です。

想像以上に普通の公園で、上のように花をアップにして撮影すれば別ですが、
ひいて撮影すると、周囲の家が写ってしまうのですが、
何カ所かは、とても綺麗に撮影できるスポットがありました。
それがこちらで、バラアーチ越しに撮影した場所から撮影した一枚です。

20130619-5.jpg

でも、こんな所ばかりではないので、行ってがっかりしないでくださいね。
庭園というよりは、植物園という感じのこの公園。
バラのガイド本片手に、様々な品種のバラを観賞するというのが
良さそうです。

軽井沢でバラと言えば、なんと言ってもレイクガーデンのバラ園。
うちの奥さんが、先日ちょろっと様子を見に行ったら、
中々綺麗に咲きそろっている感じだったそうです。
この週末は、作業の合間にちょっと見に行ってみますかね。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7801

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.