軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 苔もひからびてる白駒池

苔もひからびてる白駒池

2013年8月23日金曜日 22:10 | 0 Comment | 0 Trackback

諏訪からの帰り、佐久総合病院による都合があったので、
今度は茅野から299号線で佐久穂に出ることにしました。
メルヘン街道という割にはカーブがきついこの道、
普段はあまり通る車がいないのですが、
さすがは盆休み中、結構な車の量で、
いつもよりずいぶん時間がかかるドライブになりました。

このメルヘン街道を通るからには、
ここに立ち寄らなければいけません。
それがこちらの白駒池。

20130823-1.jpg

日本の国道で2番目に高所を通る麦草峠を越えて、
佐久穂側にしばらく行ったところにあり、
国道脇の駐車場から少し登ったところに、
静謐な白駒池があります。
駐車場に車を駐めて、歩いて白駒池に向かいました。

この白駒池に向かう山道の両側は、
もののけ姫に出てきそうな苔の杜。
いつもの年ならば、青々とした見事な苔が、
地面を覆っているのですが、
今年は雨が少ないせいか、苔もひからびてしまっています。

20130823-2.jpg

前の晩、諏訪はあんなに激しい雨が降ったというのに、
ここら辺りは本のお湿り程度の雨がぱらっと降っただけだそうです。
この辺りも、7月からは雨が非常に少なかったのですが、
白駒池周辺も、同じような状況だったようですね。
諏訪のゲリラ雷雨も困りますが、
苔がひからびるほど雨が降らない、白駒池も困ったものです。

それでも、森の中は空気がひんやり。
天然イオン満載な感じです。
さらに、白駒池湖畔に立つと、更に冷気を感じて、
上り坂で額ににじんだ汗も、いつの間にかすっとひいています。

20130823-3.jpg

実に心地よい感じ。

湖畔の木々は、小雨でも青々と茂っていて、
それが湖面に映り込んで、東山魁夷な光景になっています。

20130823-4.jpg

湖畔の東屋でしばらく休憩し、マイナスイオンを一杯に浴びて
帰って来ました。

そんな白駒池も、今日はきっとまとまった雨がふったのでしょうか。
ここ軽井沢では、日中から久しぶりに本格的な雨。
私がちょうど帰ってきたときには小ぶりになっていましたが、
一時は雷も鳴って、激しく降っていたそうです。
これから深夜にかけても雨に注意が必要なようですよ。
あまりまとめて降るのも困りものです。
最近はどちらさまも「ほどほど」というのがなくて、
本当に困りますね。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7869

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.