軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 2度目の八ヶ岳カンティフェアは準備万端

2度目の八ヶ岳カンティフェアは準備万端

2013年10月21日月曜日 22:05 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、昨年に引き続き、二回目となる八ヶ岳カンティフェアですが、
今年は準備万端。コールマンのチェアと折りたたみのテーブル持参で
行きました。

201310120-1.jpg

多くの方がすでに三々五々、広い清泉寮前の牧草地に陣取っています。
いやいやすごい人。

201310120-6.jpg

舞台近くはすごい人だったので、
我が家は正面のポール・ラッシュさんの肖像画が掲げられた
舞台に通ずる正面通路脇に陣地を確保しました。
ちょうどすぐ脇の通路から見ると、
こんな位置関係になりますね。

201310120-5.jpg

舞台はちょっと遠くなりますが、
このロケーション、これがあとで、
とっても良い位置を陣取ったことがわかることになります。

ちなみに、正面に掲げられた、
ポール・ラッシュさんの大きな肖像画。

201310120-3.jpg

毎年思うのですが、
フィンランドの大作曲家、
シベリウスによく似ているとおもうのです。
最初来たとき、アレなんでシベリウスの肖像画がと思ってしまいました。

それはさておき、このように椅子とテーブルがあるだけで、
カンティフェア会場での過ごし方が、
ずっと楽になります。

駐車場から手分けしてえっちらおっちら
テーブルと、チェアを運んでいたら、
すれ違ったどこかのかたが
「地元の方は準備万端だね」と言っているのが
耳に入りました。地元じゃないけど、二回目ですからね。

さあ、陣地を確保したら、旨いもの探しです。
ここへ来る目的の一つが、清里周辺の様々な美味しい店が
たくさん出店している、カンティ市場。
往々にして焼きそばに焼き鳥、おやきにたこ焼きとなりがちですが、
さすがはカンティフェアと名の付くだけあって、
ピッツァや焼きたてパン、ソーセージ、ジビエなど、
見ているだけでよだれが出そうな店がたくさん出店。
そもそもが、収穫祭ですから、
この時期ならではの、美味しい秋の味覚が並んでいます。

いろいろ探して我が家が目を付けたのがこちら。

201310120-8.jpg

なんと鹿肉のラザニアですよ。珍しい。
癖があるので、鹿肉は嫌いと言う方もおられるようですが、
私は大好物。早速これに決めました。

そして同じ店で、いい香りがするのがこちらのクラムチャウダー。

201310120-7.jpg

以上、昼飯はこの二つに決定です。

201310120-9.jpg

ポーションは小さいのですが、
結構腹一杯になりました。
そして中々旨かった!
大満足です。ほかにもたくさん食べてみたいのですが、
さすがにちょっと無理。

腹一杯になったところで、会場内を散策ですが、
またまたたくさん写真があるので、
続きはまた次回。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.