軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 信州上田・余里の一里花桃

信州上田・余里の一里花桃

2014年5月 5日月曜日 20:19 | 0 Comment | 0 Trackback

しかし今朝はびっくりしましたね。
いつもと同じ、朝5時前に目を覚まし、
まだ布団の中でうつらうつらしていたら、
突然ゆさゆさと大きな揺れ。
軽井沢でこんなに揺れるのは、
本当に久しぶり。
しかも、東京が震度5弱と聞いてまたびっくり。
会社出社ではなくて、良かったです。
何しろ、会社は高層ビルなもので、
いったいどれほど揺れたかと思うと、ぞっとします。

さて、今日はそもそも天気が悪いとの予報だったので、
昨日のうちに出かけてしまおうと、
昨日の午後から、今が見ごろだという、
上田の旧武石村にある、余里の一里花桃を見に行ってきました。

20140505-5.jpg

「余里」と書いて、そのまま「より」と読みますが、
場所は、軽井沢からだと東御から旧丸子町へ出て、
そこから国道152号を白樺湖方面に向かい、
途中、美ヶ原方面への道が分岐する、
うつくしの湯付近から少し入った山あいの集落です。

そこに、一里という名の通り、4キロあまりにわたって、
見事な花桃が山あいの集落の至る所に植えられているのです。

20140505-0.jpg

信州で花桃と言えば、昼神温泉が有名ですが、
さすがに軽井沢からだと長野県を縦断することとなり、
ちょっと遠いので、近くの上田にある、
この場所に来てみたというわけです。

ひなびた山あいの集落ですが、それはそれは見事ですよ。

20140505-3.jpg

地元の方々が、長年かけて守り育ててきたそうです。
桜が終わりましたが、まさかまだこんな花の名所が近くにあるとは
今まであまり知りませんでした。

20140505-2.jpg

しかし、ちょっと花の色が強すぎて、
花桃ってこれまであまり好きではなかったのですが、
こうして群落となっていると、それはそれで、とても綺麗ですね。

20140505-4.jpg

またさりげなく屋敷の片隅に植えられている花桃も、
土塀などに映えて、とても綺麗です。

20140505-1.jpg

今回私たちが見に行ったのは、余里の集落の中でも
もっとも奥まった一角ですが、
まだつぼみもあったので、もう少し楽しめると思いますよ。
明日は天気も回復しそうなので、綺麗な花見が出来るのでは
ないでしょうか。

20140505-6.jpg

※クリックで大きくなります。

こんな、絵の具箱をひっくり返したような、鮮やかな花見は
そうそう出来るもんじゃありません。
この界隈でも、まだまだ知らない良いところは沢山ありますね。
信州は、実に奥が深いところです。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.