軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 02ちょっとお出かけ > 悪いことが続いたので、熊野神社にお参り

悪いことが続いたので、熊野神社にお参り

2008年10月 1日水曜日 22:40 | 2 Comments | 0 Trackback

先週末は本当にいやなことが立て続けに起こったので、
日曜日の朝、神社にお参りに行きました。
朝の散歩をかねてなのですが、
目的地は旧中山道の碓氷峠にある熊野神社。
県境にあるため賽銭箱が二つある神社として有名ですが、
旧軽井沢の大混雑を抜けていかなければなかったので、
これまでは敬遠していかなかったのです。
でも意外と普通の道だと言うことが判明。
厄落としに、いってみることにしました。

さっそくですが、参道にこんなものが。

20081001-3.gif

本当に県境にあるのですね。思わずまたいでしまいました。
左足は長野県、右足は群馬県です。
そしてその延長線上、急な石段の上に、
このような立派な山門が。

20081001-4.gif

聞けばこの神社、和歌山県の本家熊野神社と並んで、
日本三熊野と呼ばれる由緒正しい神社だそうです。
前を通る道は中山道ですから、数々の大名やその姫君が
厳しい峠越えの前やあとに立ち寄ったのかもしれません。
現在放映中の大河ドラマの篤姫や和宮も願をかけたかもしれませんね。

さてそんな立派な山門をくぐると、
正面にかの有名な賽銭箱が。
本当だ、二つある。

20081001-5.gif

おまけに賽銭箱の上には、こんな表示が。
それぞれの県境ぎりぎりにそれぞれの賽銭箱が
置かれているのですね。
えらくご丁寧です。

20081001-6.gif

しかし、向かって左側が長野県の賽銭箱で、
我々はこちらの方にお参りするわけですが、

20081001-7.gif

何となくお隣の群馬と比べると、地味な気が・・・
こっちは群馬県。

20081001-8.gif

さらに本殿も長野県はこんな感じですが、

20081001-9.gif

群馬側はこんな感じ。う~唐破風が立派だ・・・

20081001-10.gif

まあ、剛毅な群馬に比べて、長野の質実な気風が現れている・・・
と理解しましょう。

いずれにしても、二礼二拍手一礼の正式な作法で、
きっちりお参りしてきました。
あ~すっきりした。


本当に県境にある神社なんですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6033

コメント(2)

熊野神社、碓氷峠にあるということだけで、県境にあるとは知りませんでした。
車でさくっと行けるのでしょうか?
どうしてわざわざ県境に建てたのか、興味あります~。

svetla家もこれで厄払いOKですね(^^)!

森の扉さん こんばんは
熊野神社、うちも道が心配で二の足を踏んでいたのですが、
大したことないよと言う話を聞き、
思いきって行ってみました。
道路は逆にツルヤ旅館あたりが一番狭いぐらいで、
そんなにひどい道ではなかったですよ。
白い方の車で行かれたら、難なく行けるのではないかと思います。
なかなか面白い神社ですので、ぜひ行ってみてください。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.