軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 14スキー > 我慢できずに軽井沢プリンスホテルスキー場へ

我慢できずに軽井沢プリンスホテルスキー場へ

2014年2月24日月曜日 22:19 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、昨日の朝、幸い前日の駐車場雪かきで
何とか軽井沢から東京に通うめどが立ったこともあり、
あまりの天気の良さに我慢できず、
2/11以来久しぶりに、軽井沢駅前の
軽井沢プリンスホテルスキー場に滑りに行ってきました。
滑るとなれば、前日までの雪かきによる筋肉痛も
どこかに吹っ飛んでしまう、実に現金な私。

それでも、我々の生活を10日間にわたって苦しめた雪は、
普段はわざわざスノーマシンで雪を作っている
軽井沢プリンスホテルスキー場にとっても、
予想外の大雪だったようで、
降雪後はスキー場までたどり着けないこともあってか
数日クローズ。
その後順次コースが開いて、
ようやくこの週末から全コース滑れるようになったのでした。

確かに、ゲレンデの高さが、全体的に少しずつ上がった感じ。
所によっては、リフトに乗っていると、下に足がつきそうな
所もあったりします。
もちろん、ちゃんと削ってありましたが、
こんなに雪がたくさんある軽井沢プリンスホテルスキー場、
初めて見ました。

しかし、これだけ雪があると、ゲレンデコンディションは抜群。
きちきちに圧雪した堅めのバーンが魅力な
軽井沢プリンスホテルスキー場ですが、
昨日は一段としまったバーン。
それこそビシッと整地されたバーンは、
高速カービングにうってつけのコンディションでした。
途中からは、浅間山も見え始めて、
非常に気持ちの良いクルージングが楽しめました。

20140224-1.jpg

県内では、2週続けての大雪で、
宿泊施設のキャンセルや、スキー場の入り込み客減少など
観光に大きな影響が出ています。
そもそも昨日朝の時点では碓氷軽井沢インターが
まだ閉鎖されていたので、
軽井沢プリンスホテルスキー場もてっきり空いているのかと思いきや、
意外に多くのお客さんが、気持ちよさそうに滑っていました。

20140224-2.jpg

とはいえ、やはり駐車場は空き気味。
ということは、ここを滑っているお客さんは、
みな新幹線で来られたんでしょうかね。

20140224-3.jpg

まだまだ通行が大変なところもたくさんあり、
車でどんどんお越しくださいという状況の
軽井沢ではありませんし、
しかも昨晩は帰りの上信越道が、
軽井沢付近の大雪による車線規制の影響で
すざまじい渋滞になったという、
なかなか厳しい状況の軽井沢ではありますが、
残り1カ月ほどになったスキー場は、
この大雪で最高のコンディションになっています。
来週にはもう少し復旧も進むでしょうから、
是非また軽井沢にお越しください。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.