軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 14スキー > 久しぶりに、菅平高原スキー場へ

久しぶりに、菅平高原スキー場へ

2014年3月 2日日曜日 17:49 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、小雪が舞う朝となった今朝、
軽井沢プリンスホテルスキー場は状態がよくないことが想像されたので、
どこに行こうか調べていたのですが、
どうやら菅平は割と状態が良さそうな感じ。
今年は軽井沢でばかり滑っており、
ちょうど菅平に行きたいと思っていたところなので、
思い立って菅平に向かいました。
軽井沢から浅間サンラインを通って1時間あまり、
道路状況も比較的良く、スムースに菅平に到着しました。
ベースが2つに分かれた菅平ですが、
私が好きなのは、ダボスエリアなので、
今回もそちらを目指します。
根子岳を背景に、伸びやかなゲレンデが魅力のコースです。

ただ、軽井沢もそうだったようですが、凄い霧。
そうでなくても広大な菅平のゲレンデは、
見渡す限り真っ白で、どこまでが斜面なんだかよくわかりません。
最初のうちはおっかなびっくり滑っていましたが、
一時的に霧が晴れるゲレンデがあることに気づき、
そこをめがけて滑っていました。

幸い、ゲレンデ状況はまあまあ良いコンディション。
霧がかかっていないときのコースは気持ちよくかっ飛ばすことが出来ます。

20140301-5.jpg

普段は軽井沢の狭いコースで滑っているので、
今日は気持ちよく、大回りで滑って来ました。

お客さんの入りも、ほどほどで、リフト待ちはほぼなし。

20140301-6.jpg

もう少し近ければ、ここをホームゲレンデにしてしまうんだけど。
今週は寒い日が続き、雪の状態ももうしばらくは保たれそうなので、
今度はピーカンに晴れた日に、
この大斜面をまた滑りに来たいと思います。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.